1. ホーム
  2. 施策の御案内
  3. 中小企業支援
  4. 経営革新等支援機関について

経営革新等支援機関について

経営革新等支援機関認定制度の概要

近年、中小企業を巡る経営課題が多様化・複雑化する中、中小企業支援を行う支援事業の担い手の多様化・活性化を図るため、平成24年8月30日に「中小企業経営力強化支援法」が施行され、 中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う経営革新等支援機関を認定する制度が創設されました。

認定制度は、税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験が一定レベル以上の個人、法人、中小企業支援機関等を、経営革新等支援機関として認定することにより、 中小企業に対して専門性の高い支援を行うための体制を整備するものです。

認定経営革新等支援機関として支援業務を行う(支援機関向け)

重要なお知らせ

令和2年6月26日より、認定経営革新等支援機関電子申請システムによる申請を完全電子化によるオンライン申請に移行しました。旧システムでは、作成したデータの印刷・郵送が必要でしたが、本改修により、全ての申請をシステム上で完結できるようになりました。なお、完全電子化に伴い、GビズIDの取得が必要となります。詳細は以下を御覧ください。

認定経営革新等支援機関から支援を受ける(事業者向け)

【注意喚起】

認定支援機関による支援は、有料の場合があります。
国は、認定経営革新等支援機関の支援能力を認定しているのであって、支援に関する料金体系等を認めているわけではありません。
支援を受ける場合には、契約の内容を御自身で事前に御確認いただき、合意の上で支援をお受けください。

認定経営革新等支援機関検索システムについて

認定経営革新等支援機関については、エリア別に相談可能な内容(創業等支援、事業承継など)や支援可能業種(製造業、卸売業、小売業など)、キーワードなどで検索をすることができます。
なお、認定経営革新等支援機関の関与を要する施策への支援実績などを調べることもできます。

認定経営革新等支援機関に関する報告窓口について

「中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律」に基づく認定経営革新等支援機関による中小企業・小規模事業者に対する経営革新等支援業務の適正性を確保するため、報告窓口を設置しています。

関連リンク

お問合せ先

関東経済産業局 産業部 中小企業課

電話:048-600-0296(平日9:30-12:00、13:00-17:00)
FAX:048-601-1294

その他の中小企業支援に関するお問合せは

産業部 中小企業課
電話 048-600-0321
FAX 048-601-1294

最終更新日:2020年12月15日