1. ホーム
  2. 施策の御案内
  3. 産業立地
  4. 緑化優良工場等表彰制度

緑化優良工場等表彰制度

表彰制度の概要

この制度は、工場とその周辺環境との調和を図ることを目的とする工場立地法の精神を踏まえ、工場緑化を積極的に推進し、工場内外の環境向上に顕著な功績のあった工場等を表彰する制度となっています。表彰には、経済産業大臣表彰、関東経済産業局長表彰、一般財団法人日本緑化センター会長表彰があり、これらの表彰を総称して「全国みどりの工場大賞」と呼んでいます。大臣表彰、一般財団法人日本緑化センター会長表彰は昭和57年度から、局長表彰はその翌年度からそれぞれ実施されています。ここでは関東経済産業局長賞を受賞した工場を紹介します。

令和5年度緑化優良工場等関東経済産業局長賞 受賞工場(2工場)

表彰工場の概要

群栄化学工業株式会社 群馬工場(群馬県高崎市)

群栄化学工業株式会社 群馬工場

1989年操業。敷地面積の3割以上を占める緑地や、群馬県をかたどった人工池や庭園を整備。周辺に植えられた桜並木など周辺環境との調和を図っている。高効率コージェネレーション設備の導入などCO2排出量削減活動のほか、お祭りの開催や近隣企業と連携した清掃活動などの地域貢献活動を通じて地域との交流を図っている。

住友ベークライト株式会社 静岡工場(静岡県藤枝市)

住友ベークライト株式会社 静岡工場

1962年操業。工場排水を排水処理施設で無害化した豊富な水を利用したビオトープを敷地内に造成し、2017年より一般公開。多くの従業員が参加して整備を日々こまめに行い、ミナミメダカやフジバカマなど多様な在来種が生育、生息できる環境を実現。地元小学生の見学の受入れや環境をテーマとした出前授業など地域貢献活動も積極的に実施している。

経済産業大臣表彰、財団法人日本緑化センター会長表彰 管内受賞工場

経済産業大臣賞(2工場)

日本緑化センター会長賞(4工場)

表彰式

令和6年1月24日(水曜日)14時より、東京都千代田区(砂防会館別館)で開催される「第42回工場緑化推進全国大会」で行います。

このページに関するお問合せは

地域経済部 企業立地支援課
電話:048-600-0269
FAX:048-601-1288

最終更新日:2024年4月1日