ホーム > 施策の御案内 > 医療機器/ヘルスケア > 信州大学と連携した「医師×企業架け橋ピッチ」を開催しました

信州大学と連携した「医師×企業架け橋ピッチ」を開催しました

関東経済産業局は、信州大学と連携し医師と企業とを繋ぐことで製品開発・改良に役立てていただくため、医師と企業との「架け橋ピッチ」を開催しました。新型コロナウイルスの影響を踏まえ、アフターコロナ・ウィズコロナ対策に係る案件も対象とします。

取組内容

企業から製品・技術について医師へのピッチをする機会を設け、開発等に係る有益な情報や興味を医師から引き出す意見交換会「架け橋ピッチ」を実施。

実施に際しては、信州大学の医工連携コーディネーターがピッチ内容を整理する「①ピッチに向けたブリーフィング」、医師との意見交換を行う「②信州大学医局医師へのピッチ」、今後の方向性を検討する「③ピッチ後のフォローアップ」を1サイクルとして、全3回(3サイクル)実施する。

開催概要

日時 ②信州大学医局医師へのピッチ 日程(予定)
  • 第1回、第2回:2020年10月~11月頃
※日程・開催時間は、医局医師等との調整により確定します。
※1社につき30分程度を予定
※各回前後に、順次①ピッチに向けたブリーフィング、③ピッチ後のフォローアップを実施します。
会場 信州大学 松本キャンパス 信州地域技術メディカル展開センター
(長野県松本市旭3丁目1番1号)
定員 6社程度
※予定数を超える応募があった場合、事務局にて審査を行い、参加企業を確定させていただきますので御了承下さい。
参加対象 中小企業基本法における中小企業、かつ医療分野の製品化を目指す製造販売業等で機器、アプリ・システム開発を行う企業(医療機器、ヘルステック、在宅医療など)
対象となる開発案件
  • 自社に技術や試作機等があるもの
  • 目的や開発における課題が明確であるもの
  • 臨床試験・検証実験の実施を見据えているもの
主催 経済産業省関東経済産業局、信州大学学術研究・産学官連携推進機構
参加費 無料
詳細チラシ
申込方法 下記の申込書に必要事項を記入の上、メールにて御提出下さい。
【宛先・記載事項】

宛先:kanto-iryokiki@meti.go.jp
件名:(申込み)架け橋ピッチ・信州大学
添付:申込書をダウンロードいただき、御記入の上、添付してください。
本文:①所属(組織名・役職)②氏名(ふりがな)③連絡先(メールアドレス、電話番号)

申込締切り:8月14日(金曜日)17:00

お問合せ先

経済産業省関東経済産業局 地域経済部 次世代産業課
担当:中野、益子、倉田
電話:048-600-0206
E-MAIL:kanto-iryokiki@meti.go.jp

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.