1. ホーム
  2. 施策の御案内
  3. 知的財産・特許
  4. 令和2年度チーム伴走型知財経営モデル支援事業

令和2年度チーム伴走型知財経営モデル支援事業

地域の企業が「稼ぐ力」を向上するためには、知的財産を経営戦略上必要な経営資源として位置づけ、積極的かつ戦略的に活用する「知的財産経営(知財経営)」経営活動の中に導入し、定着させることが効果的です。

本事業では、地域の中堅・中小企業10社に対し、企業の課題に応じた複数の専門家によるチームを派遣する伴走型支援を実施しました。

本事業で支援した10社について支援事例として事例集にまとめました。企業の方々にとっては知的財産を経営に取り入れる・定着させるきっかけに、支援者の方々にとっては支援の幅を広げるためにぜひご活用ください。

このページに関するお問合せは

地域経済部 産業技術革新課
知的財産室
電話 048-600-0239
FAX 048-601-1289

最終更新日:2021年4月7日