1. ホーム
  2. 施策の御案内
  3. 水素・燃料電池
  4. 「新潟県カーボンニュートラル産業ビジョン・事業モデル展開ロードマップ」を取りまとめました

「新潟県カーボンニュートラル産業ビジョン・事業モデル展開ロードマップ」を取りまとめました

関東経済産業局と新潟県は、2050年までにカーボンニュートラル、脱炭素社会の実現を目指すため、本年1月26日に立ち上げた「新潟カーボンニュートラル拠点化・水素利活用促進協議会」の議論を踏まえ、中間取りまとめとして、新潟県カーボンニュートラル産業ビジョン等を取りまとめました。
今回の新潟県カーボンニュートラル産業ビジョンでは、新潟県固有の地域資源や技術シーズを活かして、3つのカーボンニュートラル産業領域(①脱炭素燃料・素材への転換と新産業創出、②脱炭素電源への転換に向けた投資誘発・O&M産業育成、③脱炭素エネルギーの供給新サービス開発)において、新規開発投資や新たな産業創出を図る事業モデルの設定と実現に向けたロードマップを策定しています。

 

このページに関するお問合せは

関東経済産業局 地域エネルギー推進課
電話:048-600-0356
FAX:048-601-1313
E-MAIL:kanto-chiikiene@meti.go.jpメールリンク

 

最終更新日:2021年4月12日