ホーム > 施策の御案内 > 水素・燃料電池 > 水素Day in 軽井沢~水素エネルギー利活用推進セミナー及び燃料電池自動車試乗会~を開催します

水素Day in 軽井沢~水素エネルギー利活用推進セミナー及び燃料電池自動車試乗会~を開催します

水素社会実現に向けた機運を高めるため、G20(持続可能な成長のためのエネルギー転換と地球環境に関する関係閣僚会合)の翌日、開催地である軽井沢町にて、水素利活用に関する国や自治体、企業の取組等について御紹介する水素エネルギー利活用推進セミナーを開催します。併せて、水素利活用の体験や安全性に対する理解促進のため、来場者向け燃料電池自動車(MIRAI)・燃料電池バス(SORA)の試乗会を開催します。

開催概要

1.水素エネルギー利活用推進セミナー

日時 令和元年6月17日(月曜日)13時30分~16時(受付開始13時)
会場 軽井沢町中央公民館 1階講義室
(長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2353番地1)
対象者 自治体関係者、支援機関、事業者、市民の皆様など、水素社会に関心のある方どなたでも参加できます
定員 100名(事前申込制、先着順)
参加費 無料
プログラム

開会挨拶(関東経済産業局資源エネルギー部長 福島 伸一郎)
水素社会実現に向けた経済産業省、環境省、自治体、企業の取組紹介

<登壇予定団体>

関東経済産業局、関東地環境事務所
長野県、山梨県
日本水素ステーションネットワーク合同会社(JHyM)
トヨタ自動車株式会社、東日本旅客鉄道株式会社
日本フイルコン株式会社

申込方法 ※セミナーの申込受付は終了しました。
主催 関東経済産業局
共催 トヨタ自動車株式会社、東日本旅客鉄道株式会社
後援(予定) 長野県、軽井沢町、関東地方環境事務所、中部地方環境事務所

2.燃料電池自動車・バス(MIRAI、SORA)試乗会

日時 令和元年6月17日(月曜日)11時00分~17時30分
会場 軽井沢町中央公民館 正面玄関前
(長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2353番地1)
対象者 自治体関係者、支援機関、事業者、市民の皆様など、水素社会に関心のある方どなたでも参加できます
定員 100名(事前申込優先)
参加費 無料
プログラム

■MIRAI:11時~17時15分

15分間の乗車(1度に3名乗車可能)
予定コース:軽井沢町中央公民館―軽井沢駅前の往復

■SORA :16時~17時30分(3便を予定)

15分間の乗車予定(1便あたり最大70名乗車可能)
予定コース:軽井沢町中央公民館―軽井沢駅前まで

申込方法 【WEBからの申込み】

以下の参加申込フォームから、お一人ずつお申込み下さい。
参加登録は「受付が完了しました」の画面が表示され、完了となります。
自動返信メールが配信されますので、当日はメールの写しをお持ちく下さい。

【FAXあるいはメールでの申込み】

下記の開催案内裏面の申込用紙に必要事項を御記入の上、FAXあるいはメールに添付してお申込み下さい。

FAX 048-601-1313 
E-MAIL kanto-chiikiene@meti.go.jp
主催 関東経済産業局
共催 トヨタ自動車株式会社、東日本旅客鉄道株式会社
後援(予定) 長野県、軽井沢町、関東地方環境事務所、中部地方環境事務所

※試乗会は、軽井沢中学校において同校2年生向けにも実施されます。
水素に関する出前授業及びSORAへの試乗を予定しています。

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.