1. ホーム
  2. 施策の御案内
  3. 環境・リサイクル
  4. 環境負荷低減セミナー(自治体連携セミナー)静岡を開催

環境負荷低減セミナー(自治体連携セミナー)静岡を開催

生産工程の環境負荷低減対策を適切に管理することは大気汚染防止だけでなく、職場環境の改善、悪臭問題の解消、コストの削減等の効果があります。本セミナーでは、中小企業の皆様が取り組みやすい生産工程の環境改善の具体的事例を御紹介します。

セミナー会場および講演御案内

開催日時 令和4年9月30日(金曜日)13時30分~16時40分
主催 経済産業省関東経済産業局
共催 静岡県、静岡県環境保全協会
開催方法 YouTubeによる完全映像放映
参加費 無料
プログラム
  1. 開会
  2. 挨拶:関東経済産業局(13時30分~13時35分)
  3. カーボンニュートラルと地域企業の対応について(13時35分~13時55分)
    経済産業省関東経済産業局資源エネルギー環境部
    カーボンニュートラル推進課 課長 吉田 誠
  4. 資源循環でこれからの経済・社会をデザインする(13時55分~14時55分)
    経済産業省産業技術環境局
    資源循環経済課 課長補佐 吉川 泰弘

    【休憩】

  5. 地域企業が取り組む排水処理対策(15時00分~15時45分)
    「リン回収の取組を通じて」
    早稲田大学理工学術院 先進理工学部 教授 平沢 泉
  6. 中小企業等専門家派遣事業の紹介とこれまでの成果(15時45分~16時30分)
    「派遣事業の具体的な相談を通じた支援の解説」
    水ing株式会社 企画開発本部 開発統括部
    RDC産業インフラ技術開発部 エキスパート 小林 厚史
  7. 本年度専門家相談事業の御案内 (16時30分~16時40分)
  8. 閉会

プログラムのテーマ

地域におけるカーボンニュートラルの現状と課題

2050年カーボンニュートラルに向けた取組について、現状と課題を政策担当者より講演いたします。

資源循環でこれからの経済・社会をデザインする

カーボンニュートラルに向けた取組を見据えつつ、資源循環でこれから経済・社会がどのように変わっていくのか政策担当者より講演いたします。

地域企業が取り組む排水処理対策

専門家派遣事業の専門家委員会委員長として取り組んで来られた御立場から、地域企業が取り組むべき環境負荷低減対策について御講演いただきます。

中小企業等専門家派遣事業の紹介とこれまでの成果

専門家派遣事業の専門家として取り組んで来られた御立場から、派遣事業の具体的な相談を通じた環境負荷低減支援の内容について御講演いただきます。

お申込み方法

※個人情報について:個人情報、記載情報に関しては、本セミナーに関連する活動においてのみ利用いたします。御同意なく、その他の目的での利用、第三者への開示等はいたしません。

メールで応募の方

メールに必要事項を記入のうえ下記メールアドレスまで送信してください。

宛先 bzl-kan-kankyohukateigen@meti.go.jpメールリンク
件名 「環境負荷低減セミナー(自治体連携支援セミナー)静岡」参加希望
本文
  1. 貴社名
  2. 業種
  3. 住所
  4. 部署
  5. 役職
  6. 御名前
  7. E-MAILアドレス
  8. 電話番号
  9. FAX番号

FAXで応募の方

下記PDFファイルを印刷のうえ、【「環境負荷低減セミナー(自治体連携支援セミナー)」参加申込書】項目に記入し、
FAX番号:048-601-1290
まで送信ください。

環境負荷低減セミナー(自治体連携セミナー)静岡開催チラシ(PDF:564KB)PDFファイル

セミナーに関するお問合せ

経済産業省関東経済産業局 環境・リサイクル課
担当:窪木、幸物、松田
電話:048-600-0291
FAX:048-601-1290
E-MAIL:bzl-kan-kankyohukateigen@meti.go.jpメールリンク

このページに関するお問合せは

資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課
電話:048-600-0292
FAX:048-601-1290

最終更新日:2022年9月5日