1. ホーム
  2. 施策の御案内
  3. 自動車産業
  4. e-JAMP CONFERENCE~先端モビリティを体感するための地方公共団体向けカンファレンス~を開催しました

e-JAMP CONFERENCE~先端モビリティを体感するための地方公共団体向けカンファレンス~を開催しました

少子高齢化・人口減少社会の中で、地方公共団体は様々な社会的課題に直面しています。とりわけ、「人の移動」を取り巻く課題は、全国的にも共通して見られます。

一方、民間企業では最先端モビリティや関連サービスの開発が進み、すぐにでも地域の現場で生かすことのできるアイテムが多数登場しています。そして、それらアイテムを活用した「人の移動」を取り巻く課題解決に向けた地方公共団体の先進的な取組も生まれ始めています。

そこで、経済産業省 関東経済産業局は、モビリティによって様々な地域課題の解決をめざす地方公共団体が、民間の最先端モビリティや関連サービスを知り、先進的な取組を進める地方公共団体が直面した課題やその解決方法等を知ることができるカンファレンスを開催しました。

同カンファレンスでは、先進的な取組を進める地方公共団体等から、モビリティ事業者と連携した取組を進めたきっかけ、連携の具体化までの流れ、連携による効果など、今後地域がモビリティの取組を進める上での参考となる情報を紹介するほか、地域の交通課題を解決する最先端のモビリティやモビリティサービスを提供する企業から、各社の取組を紹介しました。多くの皆様のご参加、誠にありがとうございました。

開催概要

テーマ e-JAMP CONFERENCE~先端モビリティを体感するための地方公共団体向けカンファレンス~
日時 2021年2月10日(水曜日)14時00分~16時00分
会場 オンラインセミナー(ライブ)
定員 100名
参加費 無料
対象者 地域交通課題の解消に向けたモビリティ導入に意欲のある地方公共団体、交通事業者(鉄道、バス、タクシーなど)、モビリティ企業等
主催 経済産業省 関東経済産業局
事務局 みずほ情報総研株式会社
協力 一般社団法人INSPIRE
プログラム詳細 詳細はこちら(PDF:669KB)PDFファイル

プログラム

14時00分~14時05分 開会(主催者挨拶)
経済産業省 関東経産業局
14時05分~14時10分 イントロダクション
一般社団法人INSPIRE
14時10分~14時20分 ①講演【モビリティの最新動向の紹介】
「地方公共団体の主要課題とその課題解決のためのモビリティ」
みずほ情報総研株式会社
14時20分~14時50分 ②講演【モビリティ企業の取組紹介】
・「位置情報ビッグデータを用いた地域内移動ニーズ分析手法とMaaS分野での活用提案」
株式会社ナイトレイ 代表取締役 石川 豊 氏
・「ロボタウンで日本創生」

株式会社ZMP 代表取締役社長 谷口 恒 氏
14時50分~15時55分 ③パネルディスカッション【先進的な地方公共団体の取組紹介】
神奈川県横須賀市、同市連携組織(横浜国立大学)
長野県塩尻市、同市連携組織(アイサンテクノロジー株式会社、三菱商事株式会社、ネクスト・モビリティ株式会社)
15時55分~16時00分 閉会(関東経済産業局・施策説明、閉会挨拶)
経済産業省 関東経済産業局

このページに関するお問合せは

経済産業省 関東経済産業局 製造産業課 航空宇宙・自動車産業室
担当:松本、早乙女、三橋
電話:048-600-0283
E-MAIL:kanto_mobility@meti.go.jpメールリンク

最終更新日:2021年4月14日