ホーム > 施策の御案内 > 医療機器/バイオ/ヘルスケア > ヘルスケア産業の振興 > 「自治体等とヘルスケアベンチャーとのマッチング創出セミナー」を開催します

「自治体等とヘルスケアベンチャーとのマッチング創出セミナー」を開催します

地域が抱える医療・介護等の課題が多様化・複雑化するなか、デジタル、IoT、AIなど新たなテクノロジーを活用したヘルスケアベンチャーとの連携に大きな期待が寄せられています。
今回、先進取組事例の紹介とヘルスケアベンチャーからのピッチを通じた自治体等とヘルスケアベンチャーの連携を促進するマッチングセミナーを開催します。

開催概要

日時 10月11日(金)13:00~15:00
場所 東京ビッグサイト 西ホール
(ヘルスケア総合展示会「クロスヘルスEXPO2019」内セミナー会場C)
対象 自治体、医療、介護関係者をはじめ、課題に直面する方々
主催 経済産業省 関東経済産業局
(事業委託先:有限責任監査法人トーマツ)
プログラム
  1. 主催者挨拶、趣旨説明等(13:00~13:15)
  2. 自治体×ヘルスケアベンチャーによる課題解決プロジェクトの事例紹介(13:10~14:05)
    1. 「ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)と、スマホアプリを活用して取り組む禁煙支援事業」
      (大阪府豊中市×株式会社キュア・アップ)
    2. 「認知症者徘徊時等における早期発見のためのGPS探索サービス実証事業」
      (静岡県藤枝市×IoTBASE株式会社)
  3. ヘルスケアベンチャーによるピッチ(14:05~15:00)
    1. 「介護者の負担軽減と高齢者の自立を支援するIoT見守りシステム」
      (インフィック株式会社)
    2. 「介護現場の医療課題を解決するオンライン医師相談チャットサービス」
      (ドクターメイト株式会社)
    3. 「AIを活用して実現するデイサービス送迎車の相乗りによる交通弱者支援」
      (一般社団法人ソーシャルアクション機構)
    4. 「AI問診ソリューションを活用した医療現場の働き方改革の実現」
      (Ubie株式会社)
    5. 「介護にならない≒歩き続けられる」を達成するためのロコモ予防・管理プログラム」 
      (アルケア株式会社)
  4. 名刺交換、個別相談(終了後)
詳細チラシ チラシはこちら(PDF:899KB)
参加費 無料
詳細・お申込み 「クロスヘルスEXPO2019」公式ウェブサイトにて展示会入場事前登録の上、セミナー申込欄よりお申込み下さい。(事前登録された方は入場無料)

※日経IDを持っていない方はIDの取得が必要です。
※日経IDを持っていない場合、5分程度お申込みに時間がかかりますので御了承下さい。

お問合せ先

関東経済産業局地域経済部次世代・情報産業課
担当:北城、松本、森矢
電話:048-600-0342
FAX:048-601-1293
メール:KH-Lab@meti.go.jp
 

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.