1. ホーム
  2. 施策の御案内
  3. デジタル・サイバーセキュリティ
  4. デジタル・DX
  5. 産業競争力強化法に基づく事業適応計画の認定(DX投資促進税制)

産業競争力強化法に基づく事業適応計画の認定(DX投資促進税制)

産業競争力強化法では、産業競争力の強化に関する施策として、産業活動における新陳代謝の活性化を促進するための措置を講ずることとしており、その一環として事業適応の円滑化を図ることとしています。具体的には、①カーボンニュートラル、②DX(デジタルトランスフォーメーション)、③「新たな日常」に向けた事業再構築に関する計画認定を受けた場合に、税制支援(投資促進税制、繰越欠損金の控除上限の特例)や金融支援(利子補給、低利融資)を行います。

制度の概要

ウィズ・ポストコロナ時代を見据え、デジタル技術を活用した企業変革(デジタルトランスフォーメーション)を実現するためには、経営戦略・デジタル戦略の一体的な実施が不可欠です。 部門・拠点ごとではない全社レベルのDXに向けた計画を主務大臣が認定した上で、DXの実現に必要なクラウド技術を活用したデジタル関連投資に対して支援措置を受けることができます。

事業適応計画及び申請について

事業適応計画、認定要件、申請等については、経済産業省のサイトでご確認ください。

事業適応計画(産業競争力強化法)(経済産業省のサイトへ)外部リンク

お問合せ先

事業適応計画関連全体窓口

経済産業省 経済産業政策局 産業創造課 
電話(直通):03-3501-1560

関東経済産業局の窓口

関東経済産業局 地域経済部 デジタル経済課
電話:048-600-0284

関連リンク

このページに関するお問合せは

地域経済部 デジタル経済課
電話:048-600-0284

最終更新日:2021年8月26日