サイバーセキュリティ

新着情報

関東経済産業局の個別プロジェクト

当局では、テレワークなど企業のデジタル化が急速に進み、サイバー攻撃による脅威が増大する中、中小企業の実態やニーズに合致した、持続可能なセキュリティ対策支援体制の構築(地域の支援機関等と連携したセキュリティコミュニティの形成)に取り組んでいます。

支援施策

支援施策 内容
中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン(外部サイトへ)外部リンク 情報セキュリティ対策に取り組む際の、経営者が認識し実施すべき指針や社内において対策を実践する際の手順や手法をまとめたガイドラインです。これからセキュリティ対策に取り組む企業向け対策や、ある程度対策が進んでいる企業向けの対策の提示等、企業のレベルに合わせステップアップできるように構成しています。
セキュリティ対策自己宣言「SECURITY ACTION」(外部サイトへ)外部リンク 中小企業自らが、情報セキュリティ対策に取組むことを自己宣言する制度です。IT導入補助金の申請において、必須要件化されていますので、申請を検討されている場合は、ご確認ください。
サイバーセキュリティお助け隊サービス(外部サイトへ)外部リンク 中小企業向けのセキュリティ対策支援の仕組みの構築を目的とした実証事業を踏まえ、制定した「サイバーセキュリティお助け隊サービス基準」を満たすサービスを「サイバーセキュリティお助け隊サービス」として登録しました。
全国各地域の中小企業の皆様にとって選択・利用可能なサービスであるため、是非ご活用ください。
情報セキュリティサービス基準適合サービスリスト(外部サイトへ)外部リンク 一定の品質を維持・向上するための要件を定めた「情報セキュリティサービス基準」を策定し、基準に適合するサービスを公表しています。セキュリティサービスを導入したいが、どの事業者のサービスを選べば良いかわからない場合等にご活用ください。
情報処理安全確保支援士(登録セキスペ)(外部サイトへ)外部リンク 情報処理安全確保支援士はサイバーセキュリティの確保を支援するため、セキュリティに係る最新の知識・技能を備えた専門人材の国家資格です。情報処理推進機構(IPA)のHPで登録セキスペを検索可能なため、サイバーセキュリティに関する専門家派遣事業等への活用を是非ご検討ください。

調査、事例等

関連リンク

最終更新日:2021年10月8日