ホーム > 施策の御案内 > エネルギー広報 > 温暖化対策 > 第22回関東地域エネルギー・温暖化対策推進会議を開催しました

第22回関東地域エネルギー・温暖化対策推進会議を開催しました

令和元年11月25日(月曜日)、TOIRO STUDIO(さいたま市中央区)において、第22回関東地域エネルギー・温暖化対策推進会議を開催しました。

議事次第

  1. 開会
    1. (1) 関東地方環境事務所長挨拶 
    2. (2) 議長挨拶
  2. 国からの最近のエネルギー・温暖化対策の動向の報告
    1. (1) 地球温暖化対策の最近の動向について
      [説明:環境省]
    2. (2) エネルギー政策の方向性
      [説明:経済産業省資源エネルギー庁]
    3. (3)質疑応答
  3. 地方公共団体・企業等における取組の共有
    1. (1) むつざわスマートウェルネスタウンにおける地元産ガス100%地産地消システム構築事業
      [説明:株式会社CHIBAむつざわエナジー]
    2. (2) 所沢市における再エネ等の資源の活用に向けた取組
      [説明:所沢市]
    3. (3) 各構成員・オブザーバーからの報告
  4. 講評
  5. 閉会
    関東経済産業局資源エネルギー環境部長挨拶

配布資料一覧

資料番号 配付資料提出者 資料タイトル
資料1-1 事務局 議事次第
資料1-2 事務局 出席者名簿
資料1-3 事務局 座席表
資料1-4 事務局 設置要綱
資料2-1 環境省 地球温暖化対策の最近の動向について (PDF:4,017KB)
資料2-2 経済産業省資源エネルギー庁 エネルギー政策の方向性 (PDF:2,894KB)
資料3-1 株式会社CHIBAむつざわエナジー むつざわスマートウェルネスタウンにおける地元産ガス100%地産地消システム構築事業 (PDF:1,936KB)
資料3-2 所沢市 所沢市における再エネ等の資源の活用に向けた取組(PDF:883KB)
資料3-3 日本製鉄株式会社 気候変動問題に対する日本製鉄の取り組み(PDF:3,931KB)
資料3-4 三菱地所株式会社 CO2排出総量削減中長期目標設定とグリーンボンド発行(PDF:701KB)
資料3-5 横浜市 東北12市町村との「再生可能エネルギーに関する連携協定」に基づく取組について (PDF:1,363KB)
資料3-6 特定非営利活動法人教育活動総合サポートセンター エネルギー・環境子どもワークショップin川崎2020、平間SDGsフェス

お問合せ先

(関東地域エネルギー・温暖化対策推進会議事務局)
関東経済産業局
資源エネルギー環境部 総合エネルギー広報室
担当:窪木・村越
電話:048-600-0356(直通)

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.