ホーム > 施策の御案内 > 中小企業支援 > 令和2年度中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業「よろず支援拠点実施機関」の公募を開始します

令和2年度中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業「よろず支援拠点実施機関」の公募を開始します

事業目的

1.事業の目的

地域の他の支援機関(※)と連携しながら中小企業・小規模事業者が抱える売上拡大や経営改善等の経営課題に対して、ワンストップで対応する「よろず支援拠点」を各都道府県に整備し、中小企業・小規模事業者の活性化を図ります。
また、本事業を通じて、地域の支援機関の特徴等を把握し、支援機関・専門家等と連携体制を強化するとともに、支援機関に支援モデル・ノウハウ等を浸透させ、支援機関の能力向上を図ります。

※「支援機関」とは認定経営革新等支援機関、商工会議所・商工会、税理士、金融機関、地域プラットフォーム等を指す。

<参考>

経済産業省では、平成26年度より、「よろず支援拠点」を各都道府県に整備しています。

2.公募期間

令和2年2月12日(木曜日)~令和2年3月3日(火曜日)12:00(必着)

3.採択件数

各都県につき1機関

4.公募要領、応募申請書様式

公募要領、応募申請書様式は、以下からダウンロードしてください。

5.応募書類の提出先・問合せ先

関東経済産業局 産業部 中小企業課
担当者:藤本、浅井
電話:048-600-0322

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.