1. ホーム
  2. 施策の御案内
  3. 知的財産・特許
  4. 令和3年度知財経営定着伴走支援の企業募集を開始します

令和3年度知財経営定着伴走支援の企業募集を開始します

急速な社会変革の中、リアルデータの利活用など日本の強みを活かした新しいイノベーションの創出が求められています。技術・アイデアを活用したい企業への経営支援事業(令和3年度知財経営定着伴走支援・支援人材育成事業)では、デジタル化、新サービスの開発、海外展開等、新たな価値創出を目指す地域の中堅・中小企業に対し、経営戦略に基づいた知財戦略支援を実施します。

今回、本事業の支援を通じて知財経営に取り組む企業を以下の要領で募集します。

募集チラシ(PDF:1,138KB)PDFファイル

募集する企業について

支援の内容

各社のニーズに合った専門家(知財、ビジネス、IT等)、及び事務局(有限責任監査法人トーマツ)による知財経営支援を受けていただくことができます。専門家・事務局は支援先企業様の保有する技術・アイデア・知財等を活用することで、課題解決・経営上の成果創出を目指します。

募集期間

2021年7月9日(金曜日)~2021年7月30日(金曜日)

応募方法

応募要領をお読みになり、メールにて申込書及び必要に応じて資料を送付してください。

提出先

E-MAIL:kantometi-office@tohmatsu.co.jpメールリンク
※提出の際はメールの件名を「知財経営伴走支援応募」とし、申込書はファイル名を「企業名_応募申込書」としてください。

事業説明会

本事業への応募を検討されている方向けの事業説明会を以下の日時で開催いたしました。

開催日時 2021年7月16日(金曜日) 10時30分~12時00分
開催方法 オンライン
プログラム概要
  1. 挨拶
  2. 事業概要説明
  3. 知財経営について(基調講演)
  4. 本事業OBによる事業紹介
  5. 応募方法の説明
  6. 質疑応答

事業説明会動画

事業説明会の一部を動画で紹介いたします。本事業への応募にあたり参考としてください。

1.挨拶~2.事業概要説明

3.知財経営について(基調講演)

4.本事業OBによる事業紹介(概要説明のみ)~5.応募方法の説明~6.質疑応答

応募要領・申込書

応募要領、申込書は以下からダウンロードしてください

お問合せ先

「令和3年度知財経営定着伴走支援・支援人材育成事業」受託・運営
有限責任監査法人トーマツ
担当:甲斐敬輔、若松七生
電話:03-6213-1000
E-MAIL:kantometi-office@tohmatsu.co.jpメールリンク

このページに関するお問合せは

地域経済部 産業技術革新課
知的財産室
電話 048-600-0239
FAX 048-601-1289

最終更新日:2021年7月27日