ホーム > 施策の御案内 > 知的財産・特許 > 「令和2年度チーム伴走型知財経営モデル支援事業」にて支援を行う専門家を募集します

「令和2年度チーム伴走型知財経営モデル支援事業」にて支援を行う専門家を募集します

地域の中堅・中小企業に対し、企業の課題に応じた複数の専門家を派遣し、知財経営(※)定着に向けた支援を実施します。本事業により、知財経営支援を通じた成果事例創出及びモデル化することで、波及効果を高めること等を目的としています。
※知財経営:企業の強み(知的財産)を経営戦略上必要な経営資源として位置づけ、積極的に活用する経営形態。

今回、本事業において、企業への支援を行うことに関心のある専門家を以下の要領で募集します。

1.対象

知財経営支援に関心のある専門家

※必ずしも知財制度に明るい必要はなく、デザインやブランド、マーケティング、販路開拓、契約、体制強化等、企業が抱える幅広い分野の専門家を募集します。

2.条件

3.公募期間

令和2年6月19日(金曜日)~令和2年7月22日(水曜日)

※郵送の場合は、令和2年7月22日必着です。これ以降の提出については、受付できませんので御了承下さい。

4.採択予定者数

20~30名程度を予定

5.公募要領・応募用紙

6.応募用紙の提出先

公募要領をお読みいただき、郵送又は電子メールにより応募用紙を以下に提出してください。

<電子メールの場合>
E-MAIL:ipstd@murc.jp

※メールの件名に「知財経営専門家応募」と記載してください。

<郵送等の場合>
〒105-8501 東京都港区虎ノ門5-11-2 オランダヒルズ森タワー
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 知的財産コンサルティング室 宛て

※封筒に「知財経営専門家応募書類在中」と記載してください。

7.お問合せ先

〒105-8501 東京都港区虎ノ門5-11-2 オランダヒルズ森タワー
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 知的財産コンサルティング室
担当:上野
電話:03-6733-1108
E-MAIL:ipstd@murc.jp

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.