1. ホーム
  2. 報道発表
  3. 報道発表アーカイブ
  4. 2021年度10月一覧
  5. 令和3年度伝統的工芸品産業功労者等「経済産業大臣表彰」及び「関東経済産業局長表彰」の受賞者が決定しました

令和3年度伝統的工芸品産業功労者等「経済産業大臣表彰」及び「関東経済産業局長表彰」の受賞者が決定しました

2021年10月15日

令和3年度伝統的工芸品産業功労者等「経済産業大臣表彰」及び「関東経済産業局長表彰」の受賞者が決定しました。 関東経済産業局管内の受賞者は大臣表彰が7名(全国42名)、局長表彰が9名です。
本年度の表彰式については、大臣表彰は、令和3年11月26日(金曜日)に名古屋市ウィルあいちで開催される「第38回伝統的工芸品月間国民会議全国大会記念式典」において行われ、局長表彰は、新型コロナウイルス感染症防止の観点から中止となります。

1.伝統的工芸品産業功労者等表彰とは
伝統的工芸品産業の振興に関し顕著な功労があった個人等を表彰することにより、伝統的工芸品の国民生活への一層の浸透及び当該産業に携わる方々の意識の高揚を図ることを目的として、昭和59年に創設されました。

2.令和3年度の関東経済産業局管内における受賞者
詳細は別紙を御参照ください。

参考【表彰の種類と対象者】

(1)功労賞
経済産業大臣指定の伝統的工芸品、伝統的工芸用具及び伝統的工芸材料(以下「伝統的工芸品等」という。)を製造する産業の振興に特に貢献した以下の者を対象とする。
①「伝統的工芸品産業の振興に関する法律」に定める振興計画等の作成主体の役員等
②伝統工芸士
③公設試験所、商工会議所等公的機関の職員、学識経験者等
④地域社会との交流を通じて伝統的工芸品等の国民生活への浸透に特に貢献した者

(2)奨励賞
伝統的工芸品等を製造する産地の後継者であって、地域社会又は他産地との交流等により当該産地の振興に特に貢献した者を対象とする。

(3)優良団体賞
伝統的工芸品等を製造する産業の振興に特に貢献のあった団体を対象とする。

※(2)(3)について、今回、管内における該当はありません。

関連資料

関連ページ

本発表資料のお問合せ先

関東経済産業局 産業部 経営支援課
地域ブランド展開支援室長 坂口 伸
担当:国分、大塚
電話:048-600-0332(直通)
E-MAIL:kanto-densan@meti.go.jpメールリンク