1. ホーム
  2. 報道発表
  3. 報道発表アーカイブ
  4. 2021年度7月一覧
  5. 令和3年大雨の影響による災害についてガスの災害特別措置の認可を行いました

令和3年大雨の影響による災害についてガスの災害特別措置の認可を行いました

2021年7月7日

関東経済産業局は、本日、災害救助法が適用された市区町村において、被災したガスの需要家に対する料金その他の供給条件に係る特別措置の認可を行いました。

  1. 令和3年7月1日からの大雨に伴う災害により、静岡県において、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じたため、7月3日付けで静岡県熱海市1市に対して災害救助法を適用することが決定されました。
  2. 災害救助法適用地域において被災した需要家に対する災害特別措置として、下記事業者から、小売全面自由化後の経過措置に係る小売料金その他の供給条件及び託送料金その他の供給条件について、特別措置(料金の支払期限の延長等)の申請を受理し、電力・ガス取引監視等委員会の意見も踏まえ、災害特別措置(別紙参照)の認可を本日付けで、行いました。
  3. 当該災害特別措置は、災害救助法が適用された日(令和3年7月3日)まで遡及して適用されます。
  4. なお、今後、被害が深刻化・長期化した場合などには、事業者から適宜申請を受けて、速やかに特別措置の認可を行う予定です。

一般ガス導管事業者及び旧一般ガスみなしガス小売事業者(1事業者)

事業者名 法人番号
熱海瓦斯株式会社 5080101012519

関連資料

関連ページ

本発表資料のお問合せ先

関東経済産業局資源エネルギー環境部ガス事業課長 高崎 宏和
担当者:西、高城
電話:048-600-0411(直通)
FAX:048-601-1298