1. ホーム
  2. 報道発表
  3. 報道発表アーカイブ
  4. 2020年度2月一覧
  5. 地域企業とスタートアップによる新事業創出に向けた取組を発信します

地域企業とスタートアップによる新事業創出に向けた取組を発信します

~「REGIONAL GROWTH ACCELERATOR CHALLENGE 2020」成果発表会~

2021年2月22日

関東経済産業局(以下、「当局」という。)では、地域の中堅・中小企業(以下、「地域企業」という。)とスタートアップ(以下、「SU」)のオープンイノベーション(以下、「OI」という。)による新事業創出を促進するため、Creww 株式会社と連携し、「REGIONAL GROWTH ACCELERATOR CHALLENGE 2020」を実施しました。この度、共創対話の進捗状況・成果等について発信し、地域企業への取組の波及を促進するため、令和3年3月12日に成果発表会を開催します。

1.背景
当局では、OIによる新事業創出を促進するため、外部連携に意欲的な地域企業の経営資源と全国のSUの革新的な技術・サービスを結びつけるプログラム「REGIONAL GROWTH ACCELERATOR CHALLENGE 2020」(以下、「本プログラム」という。)を実施しました。本プログラムでは、地域企業の代表として、シナノケンシ株式会社(長野県)、三友プラントサービス株式会社(神奈川県)、大塚産業マテリアル株式会社(滋賀県)の3社が参画し、延べ97社のSUからの提案から、書類選考・プレゼン審査を経て、次世代の新規事業を創出するための中長期的なパートナー企業を決定しました。この度、本プログラムにおける共創対話の進捗状況・成果等について発信し、地域企業への取組の波及を促進するため、成果発表会を開催します。

2.開催概要
  1. 開会挨拶
  2. 【基調講演①】地域企業がOIに取り組む意義
    講師:弁護士法人漆間総合法律事務所 所長弁護士 松田 良成 氏
  3. REGIONAL GROWTH ACCELERATOR CHALLENGE 2020の紹介
  4. 参加企業3社の成果発表
    シナノケンシ株式会社、三友プラントサービス株式会社、大塚産業マテリアル株式会社
  5. 【基調講演②】地域企業・SUのOIにおける知財・法務
    講師:弁護士法人漆間総合法律事務所 弁護士 横室 直樹 氏
3.関連サイト

「REGIONAL GROWTH ACCELERATOR CHALLENGE 2020」について(事務局のサイトへ)外部リンク

関連資料

関連ページ

本発表資料のお問合せ先

関東経済産業局 地域経済部 産業技術革新課長 門田 靖
当者:中村、荻谷、高崎
電話:048-600-0237(直通)
FAX:048-601-1287
E-MAIL:kanto-oi@meti.go.jpメールリンク