関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 創業・ベンチャー/事業環境整備 > 地域における創業支援体制の整備(産業競争力強化法)

地域における創業支援体制の整備
(産業競争力強化法)

創業支援事業計画とは

 産業競争力強化法では、地域の創業を促進させるため、市区町村が民間事業者等と連携し創業支援を行う取組(創業支援事業計画)を国が認定することにより、市区町村の取組を応援する支援措置を講じることとしています。  

詳細は、中小企業庁のサイトをご覧下さい。  

産業競争力強化法に基づく市区町村による「創業支援事業計画」の支援事例集を作成しました

 この度、産業競争力強化法に基づく「創業支援事業計画」の創業支援モデル事例集を作成しました。 ここに取り上げた事例は、効果的な創業支援体制を構築するための参考としてご活用頂きたく、認定を受けた自治体や連携支援機関の様々な創業支援の取組について紹介しております。 本モデル事例集が、地域活性化を目指す自治体及び地域の支援機関の皆様の創業支援の一助となれば幸いです。

関連情報

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.