関東経済産業局TOP > 施策のご案内スマートコミュニティ(スマートシティ) > 「関東スマコミ連携体」自治体・事業者 合同勉強会(マッチング プログラム)を開催します

「関東スマコミ連携体」自治体・事業者 合同勉強会(マッチング プログラム)を開催します

 関東経済産業局は、各地(特に中小・地方都市)におけるスマー卜コミュニティの実現に向けての情報共有、ビジネスモデル検討、連携先開拓などを広域で取り組むプラットフォーム(緩やかなネットワーク)として、自治体や事業者(エネルギー供給事業者、エネルギーマネジメント事業者、周辺機器製造販売事業者など)で構成される「関東スマコミ連携体」を創設したところです。

 今般、「関東スマコミ連携体」が掲げるミッション(3つの柱)の1つである“自治体・事業者マッチング プログラム”の一環として、自治体と事業者が自由に意見を交わすことができる合同勉強会を開催いたします。

 スマートコミュニティを実現するためには、「地域の課題」と「解決するための仕組み(ソリューション)」のマッチングが重要です。本勉強会は、その第1歩として、課題やそれらの解決に資するソリューションについて、自治体と企業の担当者が意見を交わすことにより、将来的に地域の課題解決に向けたコンソーシアム形成の可能性を見出ていくものです。

 自治体や企業の意欲のある担当者同士が自由にブレインストーミングする場としてご活用ください。また、本勉強会の結果に応じて、後日、各地域に出張してワーク ショップ(より具体的な提案を行うマッチング会)を実施する予定です。

開催概要

日時 平成26年11月17日(月)13:00~17:10(予定)
※プログラムごとの開始時間は「内容」をご参照ください。
場所 さいたま新都心合同庁舎1号館(当局庁舎)5階 5-2会議室
※会場が変更となりました。
埼玉県さいたま市中央区新都心1-1
主催 関東経済産業局
対象

(1)スマートコミュニティ実現に取り組む自治体の担当者(具体的なプロジェクトに取り組んでいる、又はその予定がある公的機関の担当者も含む)

(2)自治体に対して、地域課題解決に資するスマートコミュニティ関連の提案(ソリューション等)を有する企業等の担当者

※企業の方の申込は終了しました。

参加費 無料
内容

【13:00~13:05】

(1)主催者挨拶

【13:05~13:25】

(2-1)本マッチング会の目的と平成27年度予算概算要求(スマートコミュニティ関連)に係るご案内

(2-2)総務省地域力創造グループ地域政策課からの施策のご説明

(3)事務連絡(進行方法等説明)

【13:25~14:45】

(4)勉強会第1部「自治体によるショート プレゼンテーション」
(自治体の担当者が、地域の課題や特徴、エネルギー関連の取り組み、本マッチング会に期待することなどを発表します(簡単な質疑応答時間も用意))

【14:45~16:55】

(5)フリータイム「名刺交換会」
(出席者が自由に名刺交換など行うことができます)

【15:15~17:10】

(6)勉強会第2部 「個別意見交換会」(別会場にて実施します)
(自治体担当者と企業担当者がそれぞれ、関心のある相手と個別に意見交換を行います)

※事前申込による完全予約制ですので、当日に飛び入り参加はできません。

参加申込について

※企業の方の申込は終了しました。

※ 本勉強会の第2部「個別意見交換会」に臨まれる自治体と企業は以下のとおりです。

(全国地方公共団体コード順に記載)

(五十音順に記載)

なお、個別意見交換会には参加しませんが、当日出席する自治体・企業が複数あります。

その他

※企業の方の申込は終了しました。

お問合せ先

関東経済産業局 資源エネルギー環境部 資源エネルギー環境課 総合エネルギー広報室
(関東スマコミ連携体 事務局)  
原山・桑山
電話:048-600-0355(直通)

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.