関東経済産業局TOP > 施策のご案内スマートコミュニティ(スマートシティ) > 「スマートコミュニティJapan 2014」に出展及び講演します

「スマートコミュニティJapan 2014」に出展及び講演します

 6月18日(水)から20日(金)まで東京ビッグサイトにて『スマートコミュニティJapan 2014』(主催:日刊工業新聞社)が開催されます。

 本イベントに、関東経済産業局(関東スマコミ連携体)がブース出展するとともに、イベント内のワークショップにおいて、関東経済産業局の取り組みをはじめ、神奈川県や本庄早稲田地域におけるスマートプロジェクトの取り組みを発表いたします。

  いずれも入場は無料ですので、是非ともお越しください。

イベント概要

名称 スマートコミュニティJapan2014 (略称:スマコミJapan)
開催日時 2014年 6月18日(水)〜6月20日(金) 10:00~17:00
会場 東京国際展示場(東京ビッグサイト) 東2・3ホール
主催 日刊工業新聞社
共催 (独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)/スマートコミュニティ・アライアンス(JSCA)
後援 内閣府、復興庁、総務省、文部科学省、経済産業省、国土交通省、環境省 (いずれも予定)

関東経済産業局ブース出展

【6月18日(水)から 20日(金)まで(各日とも10時から17時)】

関東経済産業局(関東スマコミ連携体)のブースでは、  

などを行います。

ワークショップ(講演)

【6月19日(木)15:15~16:45 東京ビッグサイト 東ホール内特設会場】

 関東経済産業局のスマートコミュニティ支援プロジェクトや神奈川県、本庄早稲田地域のスマート化に向けた具体的な取り組みを説明します。

≪1≫テーマ:『関東スマコミ連携体の取り組みについて』   

説明者:関東経済産業局 資源エネルギー環境部 電源開発調整官 三宅 伸   
要旨:各地のスマートコミュニティ形成を目的とした自治体や事業者で構成される
   プラットフォーム「関東スマコミ連携体」の取り組みについて説明します。

≪2≫テーマ:『「かながわスマートエネルギー計画」の取組』(仮)    

説明者:神奈川県 産業労働局 エネルギー部 スマートエネルギー課長 村上 剛史 氏
 要旨:分散型電源による電力供給量割合を2030年度45%に引き上げる目標を掲げて
    いる「かながわスマートエネルギー計画」の5つの基本政策に基づく取組につ
    いて説明します。

≪3≫テーマ:『本庄早稲田地域でのスマート空調システムの取り組み』(仮)    

説明者:本庄スマートエネルギータウンプロジェクト担当者    
 要旨:本庄早稲田地域の商業施設で実施している、スマート空調システムの取り組み
    などについて説明します。

 ブース展示、ワークショップ(講演)ともに、来場無料ですが、イベントホームページ上での来場登録が必要です。

 イベントの詳細や来場登録は「スマートコミュニティJapan 2014」のサイトをご参照ください。

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.