関東経済産業局TOP > 施策のご案内スマートコミュニティ(スマートシティ) > 「スマートコミュニティ課題解決セミナー」~導入促進のヒントを探る~ 開催報告

「スマートコミュニティ課題解決セミナー」
~導入促進のヒントを探る~ 開催報告

 現在、各地で再生可能エネルギー、エネルギーマネジメントシステムや次世代自動車の導入を契機としたスマートコミュニティ(スマートシティ)構築に向けた取り組みが進んでいます。  関東経済産業局では、これら取り組みを支援しているところですが、実現に向けては、住民合意、事業採算性の確保や関係者間の調整など多くの課題が存在します。  本セミナーでは、自治体、事業者のそれぞれの立場から、先進事例の紹介を通じて各地域の特性を活かしたスマートコミュニティ構築に向けた課題や解決のヒントなどをご説明させていただきました。

 今回はあいにくの雪模様にもかかわらず、自治体、企業関係者など146名の方がお越しになりました。 皆様熱心に聴講されるだけでなく、講演後は講師との名刺交換はもちろん、参加者相互の情報交換も活発に行われるなど、スマートコミュニティ導入促進に向けた有意義な場となりました。

 なお、セミナーでご説明いたしました「関東スマコミ連携体(仮称)」につきましては、多くのお問い合わせをいただいております。 連携体の詳細は、随時当局ホームページ(スマートコミュニティページ)にてお知らせいたします。

 また、活動内容の検討に当たっては、関係者の皆様からの声を重視いたしますので、ご意見、ご要望などございましたら、当局総合エネルギー広報室までご一報ください。  

開催概要

名称 「スマートコミュニティ課題解決セミナー」
   ~導入促進のヒントを探る~
日時 平成26年2月4日(火曜日) 14時00分 ~ 16時30分
場所 全日通霞が関ビル 8階 大会議室
(東京都千代田区霞が関3-3-3)
セミナー
プログラム
<主催者あいさつ>
関東経済産業局 資源エネルギー環境部長 遠藤 健太郎
<基調講演>
『スマートコミュニティ構築の課題と解決の糸口』
早稲田大学 環境総合研究センター 准教授 博士(工学) 小野田 弘士氏
<施策紹介>
『スマートコミュニティの構築に向けた取組』
資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部
政策課 新産業・社会システム推進室 室長補佐 岩谷 邦明
<事例紹介>
『川崎におけるスマートシティ構築に向けた取組』
川崎市 総合企画局 スマートシティ戦略室 担当課長 高橋 友弘 氏 『スマートビジネスの実現可能性』
株式会社NTT データ経営研究所 社会・環境戦略コンサルティング本部
本部長 パートナー 村岡 元司 氏 <構想説明>
『関東スマコミ連携体(仮称) の創設に向けて』
関東経済産業局 資源エネルギー環境部
電源開発調整官 三宅 伸
参加人数 146名
参加費 無料
主催 関東経済産業局
セミナー会場の様子 早稲田大学 環境総合研究センター准教授 
小野田 弘士 氏による講演の様子
株式会社NTT データ経営研究所 社会・環境戦略コンサルティング本部 本部長 パートナー 村岡 元司 氏による講演の様子 関東スマコミ連携体(仮称)の構想説明の様子

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.