ホーム > 施策の御案内 > 観光地域活性化 > 明治150年記念絹のみち広域連携プロジェクトシンポジウムを開催します~富岡製糸場から繫がる絹産業の未来~

明治150年記念絹のみち広域連携プロジェクトシンポジウムを開催します~富岡製糸場から繫がる絹産業の未来~

平成30年は、明治元年(1868年)から起算して満150年に当たります。
関東経済産業局では、「絹のみち広域連携プロジェクト」の一環として、富岡市、シルクのまちづくり市区町村協議会と共催し、記念シンポジウムを開催します。
明治期における富岡製糸場の絹生産の技術革新・人材活躍等の取組が全国へと広がり、我が国経済を牽引した歴史的意義を再確認するとともに、現代の絹関連産業のイノベーション、産業遺産活用等の取組を広く発信します。
シンポジウムにあわせて、富岡製糸場見学会なども実施し、絹産業による新たな地域経済活性化に向けた機運醸成と関係者連携を促進します。

開催概要

日時 平成30年3月15日(木曜日)15:00~17:30 (受付開始14:30)
会場 富岡製糸場 東置繭所
(群馬県富岡市富岡1-1)
主催 関東経済産業局
共催 富岡市、シルクのまちづくり市町村協議会
定員 150名(定員になり次第締め切ります)
参加費 無料 ※交流会にご参加の方は3000円
申込方法 定員に達したため募集を締め切りました
プログラム (1)セッション1 富岡製糸場発・明治近代化を振り返る~横田 英15才の冒険~
(2)セッション2 絹産業・新たなイノベーションの飛躍
(3)セッション3 明治の絹産業遺産等を活用した新たな取組
(4)交流会(18:00~19:30、於 富岡倉庫(群馬県富岡市富岡1450))【会費制3,000円】

※同時開催:「富岡製糸場見学会」(シンポジウム事前申込者対象・参加費無料)
   日時:平成30年3月15日(木曜日)13:30~14:45(受付開始13:15)
                  ※見学会開始時間を訂正しました(2018/3/5)

お問合せ先

関東経済産業局産業部産業振興課
担当:荒井、地蔵(ちぞう)
電話:048-600-0377  FAX:048-601-1312

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.