関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 省エネルギー > 3-(3)省エネルギーフェア

3-(3) 省エネルギーフェア

省エネルギーフェア2017 来場者募集!!

 エネルギーコストの上昇が社会的な問題として益々大きくなってきている中で、国としても様々な省エネルギー支援の姿勢が示されております。  
 企業においても省エネルギーの取組の重要性が増している中で、我が国では、特に事務所・学校・病院・ホテル旅館・商業施設などのいわゆる「民生部門」の省エネが進んでおらず、取組の促進が期待されています。  
 そうした状況を踏まえ、本フェアでは、省エネに関するサービスを提供する事業者が出展者として一堂に会し、民生部門の事業者に対して、省エネの取組による経営改善の具体的なご提案をいたします。  
 フェア開催にあたり、今年度も前回に引き続き、省エネ・新エネに関する総合的な展示商談会である「ENEX2017」内においてフェアinフェアという形で開催致します。商談をスムーズに進めて頂くための『事前予約型マッチングシステム』をご用意する他、フェア期間中にはENEX2017内特設会場にて、出展事業者による省エネの最新事例を紹介するセミナーも同時開催致します。  
 皆様の省エネへの取組のきっかけやモチベーションアップにつながるイベントに是非ご来場ください。

開催概要

日時 平成29年2月15日(水曜日)~17日(金曜日) 
10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト東1ホール No.1P-04
(ENEX2017会場内の一部スペース)
主催 経済産業省関東経済産業局及び一般社団法人ESCO・エネルギーマネジメント推進協議会
出展者数 20社
入場料 無料
内容 ビジネスマッチングを目的とした展示会の他、省エネの最新情報をお伝えするセミナーも同時開催いたします。

省エネルギーフェア2017 出展企業一覧

No 出展企業名 出展テーマ
1 株式会社トーエネック
(法人番号8180001038758)
省エネ診断などに関するコンサルティングサービスと、各種設備の総合的な運用最適化を実現する「ToEMS」を紹介します。
2 日立コンシューマ・マーケティング株式会社
(法人番号4010401049706)
デマンドだけでなく、温度測定で快適環境を維持しながら使用電力量の省エネを図れるEMS「PN-XERO」をご紹介致します。
3 日比谷総合設備株式会社
(法人番号9010401025405)
高度な分析機能等を持つEMS、独自の自動空調省エネ制御、確実な効果へと誘う”設備のプロ”による「設備診断・分析サポート」をご紹介。
4 EMI株式会社
(法人番号3010001101438)
エネマネ事業の事例紹介の他、2017年上期に開始予定のEMSによるVPP/インバランス支援サービスをご紹介します。
5 株式会社スターメンテナンスサポート
(法人番号1260001007851)
設備でも制御でもない"第三の省エネ手法″全社員参加型の省エネ支援システムINFORAPのデモンストレーション
6 三菱電機システムサービス株式会社
(法人番号1010901011705)
エネ合補助金でのエネマネ活用事例のご紹介と、クラウドを活用したエネルギー管理支援サービスの展示・紹介を行います。
7 日新電機株式会社
(法人番号8130001001588)
受変電設備を中心とした省エネ方策を提案。分散型電源の最適運用制御でエネルギーコスト最小化に貢献するEMSを展示。
8 大崎電気工業株式会社
(法人番号6010701001918)
エネルギーマネジメントサービス、補助事業による設備更新支援サービスの実績や、弊社EMSのしくみをご紹介します。
9 ES株式会社
(法人番号4210001013562)
エネマネ制度において最多の導入実績を樹立しているカスタム型最適EMSをご紹介します。必見です!
10 日本ファシリティ・ソリューション株式会社
(法人番号9011101030975)
弊社の得意とするESCO事業、エネルギーサービス事業、エネルギー管理手法を丁寧にご説明します。平成27年度省エネ大賞受賞
11 株式会社電巧社
(法人番号9010401018540)
平成28年度エネマネ事業者登録のEMS『ecoCloud』のデモンストレーションと補助金活用支援の紹介をおこないます。
12 株式会社エコエアソリューション
(法人番号9020001054183)
部品製造、食品、鍛造工場など全国で様々な工場の省エネをESCOで実施。・ワンストップ対応・削減保証・補助金支援
13 東洋エンジニア株式会社
(法人番号6160001001364)
いますぐ導入できるIoT、工場・ビルまるごとコントロール。省エネ・設備管理の合理化・設備の見える化をソリューション
14 シナネン株式会社
(法人番号2220001003309)
単純な設備更新や、見える化だけではない、これまでになかったモーターの省エネをご提案致します。
15 株式会社ネットワーク・コーポレーション
(法人番号8020001009163)
最新のEMSを使った当社のエネマネ補助金事業を紹介します。診断、提案、申請、管理サービスをワンストップで提供します。
16 寿産業株式会社
(法人番号5010601002216)
「省エネルギー対策は尽きた」「もう打つ手がない」と思っている省エネルギー担当者様に新しい省エネ方法をご紹介します。
17 株式会社ヴェリア・ラボラトリーズ
(法人番号3010001112039)
店舗、商業施設、福祉施設から工場まで、省エネルギーをもう一歩前に進めるためのエネルギーマネジメント事例を紹介します。
18 エコエナジー株式会社
(法人番号1180001069768)
設備投資不要!電気代▲30%削減! 省エネコンサル一筋15年。600超の事業所での採用実績と独自開発メソッドで実現!
19 古川電気工業株式会社
(法人番号1370001006009)
効果抜群、省エネの切札、要冷機器電力削減システムエコクールと、電力有効活用ハイブリッド蓄電システム 他を展示予定です。
20 グンゼエンジニアリング株式会社
(法人番号9140001054139)
屋外使用断熱カバー「エアロジャケット」、新商材、低温用断熱カバー「エアロジャケットクール」を展示します。 

セミナープログラム

【平成29年2月15日(水) 13:00~14:00】

■講演テーマ『ESCO・エネルギーマネジメント事業による民生業務部門の省エネ最新事例の紹介』                                               
定員:100名程度

時間 講演企業
13:00~13:20 株式会社ヴェリア・ラボラトリーズ
13:20~13:40 株式会社エコエアソリューション
13:40~14:00 株式会社トーエネック

【平成29年2月16日(木) 13:00~14:00】

■講演テーマ『民生業務部門における中小企業の省エネ最新事例の紹介』 
定員:100名程度

時間 講演企業
13:00~13:20 寿産業株式会社
13:20~13:40 東洋エンジニア株式会社
13:40~14:00 日立コンシューマ・マーケティング株式会社

※セミナー聴講申込み、及び事前予約型マッチングシステムへの登録は、下記「ENEX2017公式HP」よりお申し込み下さい。

省エネルギーフェア2017 プレセミナーの開催
「民生部門向け省エネセミナー」

 省エネの実践は、社会的な要請に応えるというだけでなく、コスト削減や経営効率化にも繋がる企業経営を考える上で欠かせない取組です。  
 関東経済産業局では、一般社団法人ESCO・エネルギーマネジメント推進協議会との共催で、我が国において特に省エネの促進が求められている事務所・学校・病院・ホテル旅館・商業施設等の「民生部門」の事業者を対象にしたビジネスマッチングイベント『省エネルギーフェア2017』を平成29年2月15日~17日の3日間開催いたします。  
 この『省エネルギーフェア2017』開催に先立ち、民生部門における省エネ対策の事例紹介や補助金をはじめとした施策情報等をご提供する事前セミナーを開催します。 是非フェアと併せてご参加いただき、省エネのメリットや省エネを実現するための手段等に関する理解を深めていただく機会としてご活用ください。

開催概要

開催日時 平成29年2月2日(木)14:00~16:00(開場13:30~)
会場 TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター 
カンファレンスルーム9C
(東京都中央区京橋1-7-1戸田ビルディング)
主催 関東経済産業局、一般社団法人ESCO・エネルギーマネジメント推進協議会
参加費 無料
対象 事業所・学校・病院・ホテル旅館・商業施設等の民生部門の事業者、その他民生部門施設の省エネ化にご関心のある方
内容 (1)政策説明「民生部門における補助金等省エネ支援施策について」
関東経済産業局 資源エネルギー環境部 省エネルギー対策課

(2)ESCO事業説明 「民生部門におけるESCO・エネルギーマネジメント事業の活用について」
一般社団法人ESCO・エネルギーマネジメント推進協議会

(3)企業事例 「補助率1/2!エネマネ連携事業の事例紹介~民生部門編~」
ES株式会社

(4)企業事例 「エネコスト▲30%を実現しているソフトESCOの取組事例紹介」
エコエナジー株式会社

(5)企業事例 「弊社の省エネ取組について」
株式会社ネットワーク・コーポレーション

(6)フェア説明 「省エネフェア2017のご案内」
関東経済産業局 資源エネルギー環境部 省エネルギー対策課

※各演題は変更することもあります。
お申し込み方法 ※ 定員に達したため募集を終了しました

過去の開催概要

お問い合わせ先

資源エネルギー環境課 省エネルギー対策課 目黒、小林、山崎
電話 048-600-0364 FAX:048-601-1290

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.