関東経済産業局TOP > 施策のご案内エネルギー広報 > 「経営視点からの省エネ支援ハンドブック」を作成しました ~支援機関向けに中小規模事業者への省エネ支援のポイントを紹介~

「経営視点からの省エネ支援ハンドブック」を作成しました
~支援機関向けに中小規模事業者への省エネ支援のポイントを紹介~

 当局では、平成25年度・26年度と2年間に渡り、初めての試みとして「中小規模事業者の省エネ経営推進モデル事業」を実施しました。本モデル事業では、地域支援機関を中心とした連携体による中小規模事業者への支援を通じて、経営力アップに結び付く省エネの取り組みを後押しするための支援体制構築や支援の方法について検証を行ってきました。  
 今般、この検証結果を基に、地域支援機関が中小規模事業者に対して省エネを通じた経営力アップを支援するために具体的に何をすべきか、そのポイントをとりまとめた「経営視点からの省エネ支援ハンドブック」を作成しました。  
 当局では、本冊子の刊行を契機として、地域支援機関と協力しての省エネ支援の取り組みをより一層進めてまいります。  
 本冊子が地域支援機関のみなさまの省エネ・経営力アップの支援のきっかけとなり、さらには具体的な支援を行うにあたっての一助となれば幸いです。  

 本冊子をご希望の方は以下からダウンロードして頂くか、当局総合エネルギー広報室(電話:048-600-0355)までお問い合わせください。

報道発表

本冊子のダウンロード

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.