関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 製造産業 > サポーティングインダストリー> STEP3 サポイン事業への提案方法及び事業詳細

STEP3 サポイン事業への提案方法及び事業詳細

 「中小ものづくり高度化法」の認定を受けた特定研究開発等計画は、戦略的基盤技術高度化支援事業(以下サポイン事業)への提案が可能となります。本ページでは、サポイン事業への提案方法と事業詳細についてご案内します。

1.提案方法

公募要領に従い、「中小ものづくり高度化法」の認定を受けた研究開発等計画に沿って提案書を作成し、その他必要な書類と併せて公募期間内に管轄の経済産業局へ提出してください。  
 公募要領や必要な書類・公募期間等の詳細は下記の公募のページからご確認ください。

2.事業詳細

事業概要(平成29年度公募)

趣旨・目的 精密加工技術、接合・実装技術、バイオ技術等の「中小ものづくり高度化法」に定められる12技術分野の向上につながる計画であり、「中小ものづくり高度化法」の法認定を受けた計画の研究開発から販路開拓までの取組を支援する補助事業です。
補助対象者 「中小ものづくり高度化法」に基づく「特定研究開発等計画」の認定を受けた中小企業・小規模事業者を含む共同体。
補助対象事業 「中小ものづくり高度化法」に基づく「特定研究開発等計画」の認定を受けた計画の研究開発及び販路開拓。
研究期間 2年度又は3年度(ただし、法認定計画の期間内であること)。
補助額 初年度:4,500万円以下。
2年度目:初年度の交付決定額の2/3。
3年度目:初年度の交付決定額の1/2。
※初年度の大学、公設試等の補助額は1500万円が上限
補助率 大学、公設試等の補助対象経費:定額(大学、公設試等が事業管理機関を担う場合のみ)又は2/3
それ以外の者の補助対象経費:2/3以内
対象経費 物品費、人件費・謝金、旅費、その他、委託費、間接経費

3.サポイン事業実施体制図

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.