関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 製造産業 > サポーティングインダストリー  > 平成26年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)の採択が決定しました

平成26年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)の採択が決定しました

 「平成26年度戦略的基盤技術高度化支援事業」43件の採択が決定しました。戦略的基盤技術高度化支援事業は、「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」に基づく支援策の一環として、同法により「特定研究開発等計画」の認定を受けた中小企業者が産学官等の連携の下に行う、ものづくり基盤技術の高度化に資する研究開発から試作品開発・販路開拓までの取組を促進することを目的として実施するものです。

 平成26年度事業においては、同法の認定を受けた特定研究開発等計画(認定申請中を含む)を対象に、本年4月10日(木)~6月12日(木)までの期間、公募を行ったところ、関東経済産業局管内では情報処理分野24件、精密加工分野23件、接合・実装分野18件など、合計135件の応募がありました。

 採択審査委員会での厳正な審査の結果、本日、精密加工分野11件、接合・実装分野7件、表面処理分野5件等、関東経済産業局管内で43件の事業計画が採択されました。
(採択計画の詳細については、採択プロジェクト一覧をご参照ください。)

採択プロジェクト一覧

 関東経済産業局管内における採択プロジェクト一覧は、以下のPDFファイルをご参照ください。

事業概要

※「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」に基づく認定は、今後も随時関東経済産業局製造産業課において受け付けています。

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.