関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 製造産業 > 第6回ものづくり日本大賞

第6回ものづくり日本大賞

 「ものづくり日本大賞」は、日本の産業・文化の発展を支え、豊かな国民生活の形成に大きく貢献してきた「ものづくり」を着実に継承し、さらに発展させていくために経済産業省、文部科学省、厚生労働省及び国土交通省の4省連携により、平成17年8月に創設され、2年に一度開催している表彰制度です。

 この制度を通じて、国民的に「ものづくり」を盛り上げていく機運を高め、「ものづくり」に携わる方々が誇りを持って仕事に取り組むことのできる社会、次代を担う若者や子供達が尊敬や憧れを抱いて、将来の仕事として「ものづくり」に関心が持てるような社会を目指していきます。

第6回「ものづくり日本大賞」受賞者の決定について

審査の結果、関東経済産業局管内の受賞者は、次のとおり決定されました。

内閣総理大臣賞 1件     
経済産業大臣賞 1件     
特別賞     2件     
優秀賞     6件

参考(第1回~第5回ものづくり日本大賞はこちら)

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.