関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 商業/流通/物流/サービス > 平成28年5月1日より制度がさらに拡充されます!~免税対象金額の引き下げ等~

平成28年5月1日より制度がさらに拡充されます!
~免税対象金額の引き下げ等~  

 外国人旅行者向け消費税免税制度では、これまで、2回の制度拡充※が実施されてきました。平成28年5月1日からは、拡充第3弾として消費税免税対象金額の引き下げ等が実施されます。これにより、単価の低い民芸品や伝統工芸品についても、消費税免税で購入しやすくなることで、外国人旅行者に地方でより多く買物をしていただくこと等が期待されます。

※拡充第1弾として、平成26年10月から従来免税販売の対象となっていなかった「消耗品」(食品、飲料、薬品、化粧品等)が新たに免税販売対象となり、拡充第2弾として、平成27年4月1日から免税手続一括カウンターの設置や港湾臨時販売届出制度の実現に取り組んでまいりました。

改正内容

(1)最低購入金額の引き下げ

消費税免税の対象となる、「一般物品」の最低購入金額の「10,000円超」から「5,000円以上」及び、「消耗品」の「5,000円超」から「5,000円以上」への引き下げ。

(2)海外直送免税手続きの簡素化

消費税免税店から免税購入物品を海外の自宅や空港等へ直送する場合の手続を簡素化。

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.