関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 中小企業の海外展開支援 > 平成29年度サポートビジネス商社活用海外展開セミナー及び海外展開ONE to ONE商談会を一体的に開催します

平成29年度サポートビジネス商社活用海外展開セミナー及び海外展開ONE to ONE商談会を一体的に開催します

中小企業が海外展示会への出展等により海外展開の機会を得ても、個々の国における商慣習や消費者の嗜好などに関するノウハウの不足から成約に繋がらないケースも少なくありません。

こうした課題に対応するためには、サポートビジネス商社※などの外部資源を中小企業自らがうまく活用しつつ取り組むことが有効です。

関東経済産業局では、海外展開を志向する食品分野の中小企業を対象に、サポートビジネス商社を活用するノウハウを得るためのセミナー及び同セミナー参加者限定のサポートビジネス商社との1対1の商談の機会を一体的に提供します。

なお、今後はシリーズ化して他のサポートビジネス商社とも連携する予定です。
多数の皆様の御参加をお待ちしております。

※サポートビジネス商社とは

海外市場に精通し、商談後のフォローアップをはじめテストマーケティングから販路開拓支援まで海外展開のトータルサポートを行う商社

開催概要

(1)サポートビジネス商社活用海外展開セミナー

日時 平成29年12月11日(月曜日)13:30~16:30
(受付開始13:00~)
会場 さいたま新都心合同庁舎1号館 1階 多目的室1-1
(住所:さいたま市中央区新都心1番地1)
主催 関東経済産業局
内容 マレーシア及びシンガポールの現地小売業者との商流ネットワークや自社拠点を有するなど、現地市場に精通するサポートビジネス商社が海外展開の心構えや海外ビジネスを成功させるためのポイント等について説明
対象 国産の飲食料品・農水産物を取り扱う中小企業(生産者、メーカー)
定員 100名(参加無料、事前申込み制)
※参加証は発行いたしません。定員を超えた場合、御参加いただけない方のみ御連絡させていただきます。連絡のない方は、直接会場にお越し下さい。
申込方法

締切:平成29年12月4日(月曜日)

概要 開催概要(PDF:640KB)

次第

【第1部】 

■基調講演1 「海外展開を成功させるための鍵」     
講師:ふぁん・じゃぱん株式会社 代表取締役 五木田 貴浩

■基調講演2 「商社、販売代理店との付き合い方」
講師:株式会社藤生 営業部本部長 茂木 道雄

■事務局説明 「中小企業の海外展開支援策について」

【第2部】

■事務局説明 「海外展開ONE to ONE 商談会の御案内」

■海外展開支援機関の専門家による個別相談会(※申込時の事前登録制 )
相談員:独立行政法人日本貿易振興機構 農水産食品部 アドバイザー
    独立行政法人中小企業基盤整備機構 アドバイザー
    独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)海外知的財産プロデューサー

(2)海外展開ONE to ONE商談会

日時 平成30年1月19日(金曜日)13:20~17:00
会場 さいたま新都心合同庁舎1号館 6階 共用会議室
(住所:さいたま市中央区新都心1番地1)
主催 関東経済産業局
内容 マレーシア及びシンガポールを対象に海外展開を志向する中小企業とサポートビジネス商社の商談及びフィードバックを実施
対象 (1)のセミナーに参加した中小企業に限る
商談商社 ふぁん・じゃぱん株式会社
株式会社藤生
申込条件 以下を全て満たす企業、商品であること
  • 国産の飲食料品・農水産物を取り扱う中小企業(生産者、メーカー)
  • 取扱商品がマレーシア及びシンガポールの輸入規制等に適合し輸出可能なものであること
募集企業 20社程度選考(参加無料/試食用商品サンプル及び備品類は参加企業様が御用意下さい)
申込方法  詳細は(1)のセミナーで御案内します。
  • 企業からエントリーシートを提出いただき、商談商社の書類選考により参加企業を決定します。
  • エントリーシートは12月11日以降に本ページに掲載予定です。
概要 開催概要(PDF:718KB)

※本商談会における実際の商談・取引は、各事業者の判断と責任の下で行っていただきます。
万が一、各事業者が損害や不利益等を被る事態が生じたとしても、関東経済産業局は一切の責任を負いかねますので予め御了承下さい。

お問合せ先

関東経済産業局 産業部 国際課 担当:高見沢、近藤、田口
電話:048-600-0264 FAX:048-601-1306

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.