関東経済産業局TOP > 施策のご案内 地球温暖化対策 > 温室効果ガス排出削減・吸収量認証制度の実施委託費(J-クレジット制度活用支援事業)の委託先の公募開始

温室効果ガス排出削減・吸収量認証制度の実施委託費(J-クレジット制度活用支援事業)の委託先の公募開始

事業の目的

中小企業等の省エネ設備の導入等によるCO2の排出削減量や適切な森林管理によるCO2吸収量をクレジットとして国が認証するJ-クレジット制度は、平成25年10月の制度開始以降、平成30年2月現在、656件、見込削減量約797万トンのプロジェクトが登録されている。

一方、J-クレジット活用について、現在、低炭素社会実行計画や地球温暖化対策の推進に関する法律(以下「温対法」という。)における排出係数調整の無効化量は大幅に増加しているが、その他のカーボン・オフセット等の無効化量は減少している。このため、J-クレジットの活用の幅を広げる方策を検討する必要がある。

そこで、関東経済産業局では、クレジット活用幅を広げる方策として、広域関東圏における地域活性化に資するクレジット活用の支援を行う。

事業概要

公募期間

公募開始 平成30年4月6日(金曜日)
公募締切 平成30年4月27日(金曜日)(17時必着)

公募説明会(参加は任意。事前申込制)

日時 平成30年4月12日(木曜日)15時30分
(申込締切:4月11日 17時)
場所 関東経済産業局 9階 9-1B会議室
(さいたま新都心合同庁舎1号館 9階)

関係資料等

提出先・問合せ先

〒330-9715 
埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1
さいたま新都心合同庁舎1号館 関東経済産業局 
資源エネルギー環境部 資源エネルギー対策課 総合エネルギー広報室
担当:金丸、依田、松本
電話:048-600-0355

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.