関東経済産業局TOP > 施策のご案内 地球温暖化対策 > 平成28年度グリーン貢献量認証制度等基盤整備事業(広域関東圏におけるJ-クレジット制度推進のための中小企業等に対するソフト支援事業)に係る委託先の公募を開始しました

平成28年度グリーン貢献量認証制度等基盤整備事業
(広域関東圏におけるJ-クレジット制度推進のための中小企業等に対するソフト支援事業)に係る委託先の公募を開始しました

公募は終了しました

事業の目的

  平成25年4月に国内クレジット制度とJ-VER制度を発展的に統合して創設されたJ-クレジット制度については、これまでに約70万トン(平成28年2月1日現在)がクレジットとして認証されており、旧制度(国内クレジット制度とJ-VER制度の合算)を上回るペースである。
 また、パリ協定の合意に至った同年末のCOP21に先立って我が国が国連に提出した約束草案においては温室効果ガス削減目標積み上げの基礎となった対策・施策の1つにJ-クレジット制度の推進が位置付けられたほか、平成27年12月にはJ-クレジットの販売量が急増するなどの事象が生じている。そのため、J-クレジットの取引拡大(特に創出量の拡大)に向けた取り組みが必要とされている。
 他方、中小企業や自治体等が創出したクレジットについては平成27年12月においても販売量に大きな変化が見られないことから、クレジット活用を検討している者に対して、中小企業が創出したクレジットをPRするとともに、地域内でクレジットを地産地消するスキームを検討するなどの工夫を行い、地域中小企業が創出したクレジットの流通を促す必要もある。
 そこで、広域関東圏における本事業においては、中小企業や自治体等が創出したクレジットの創出支援を中心として、クレジットの取引拡大に向けた取り組みを行うものとする。

事業概要

  1. クレジットの創出者の発掘及びプロジェクト計画作成支援
  2. モニタリング報告書の作成支援
  3. モニタリング報告書の作成支援フォロー
  4. クレジットの活用先の開拓
  5. 国内クレジット制度からの移行手続き支援
  6. 制度の普及促進のためのセミナーの開催
  7. 他者主催セミナーにおける講演
  8. 地産地消を目指した地域ネットワークの形成
  9. 事業遂行に係る体制整備及び進捗報告

公募期間

公募開始 平成28年3月29日(火)
公募締切 平成28年4月19日(火)(17時必着)

公募説明会(参加は任意。事前申込制)

日時 平成28年4月4日(木)14時 (申込締切同日10時)
場所 関東経済産業局 資源エネルギー環境部打合せ室A
(さいたま新都心合同庁舎1号館 8階)

関係資料等

提出先・問い合わせ先

〒330-9715 
埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1          
さいたま新都心合同庁舎1号館 関東経済産業局 
資源エネルギー環境部  資源エネルギー環境課 総合エネルギー広報室
担当:原山
TEL:048-600-0355

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.