関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 地球温暖化対策 > 第19回関東地域エネルギー・温暖化対策推進会議【開催報告】

第19回関東地域エネルギー・温暖化対策推進会議
【開催報告】

 平成29年1月13日(金曜日)、さいたま新都心合同庁舎1号館 共用会議室5-1(さいたま市中央区)において、第19回関東地域エネルギー・温暖化対策推進会議を、次のとおり、開催いたしました。

議事次第

  1. 開会
    (1) 関東経済産業局資源エネルギー部長挨拶   
    (2) 議長挨拶
  2. 国からの最近のエネルギー・温暖化対策の動向の報告
    1. (1) 地球温暖化対策の現状と課題について[説明:環境省地球環境局地球温暖化対策課]   
    2. (2) エネルギー政策と地球温暖化対策の動向について[説明:経済産業省資源エネルギー庁戦略企画室及び産業技術環境局環境経済室]   
    3. (3)質疑応答
  3. 地方公共団体・企業等における取組の報告~テーマ:「水素」「地産地消型エネルギーシステム」~
    1. (1) トヨタ自動車の水素利活用の取組:再エネを活用した水素サプライチェーンの構築実証について-その課題と展開-[説明:トヨタ自動車株式会社]   
    2. (2) 「浜松版スマートシティ」の実現に向けた取組[説明:浜松市]   
    3. (3) 各構成員・オブザーバーからの報告   
    4. (4) 討議
  4. 講評
  5. 閉会
    (1) 関東地方環境事務所長挨拶

【配布資料一覧】

資料番号 機関名称 資料タイトル
資料1-1 事務局 議事次第
資料1-2 事務局 出席者名簿
資料1-3 事務局 座席表
資料1-4 事務局 設置要綱
資料2-1 環境省 地球温暖化対策の現状と課題について(PDF:10MB)
資料2-2 経済産業省 エネルギー政策の方向性(PDF:2MB)
資料2-3 経済産業省 我が国の地球温暖化対策について(PDF:3MB)
資料2-4 経済産業省 長期地球温暖化対策プラットフォーム中間整理に係る「エビデンス・情報提供の呼びかけ」について(PDF:235KB)
資料3-1 トヨタ自動車株式会社 トヨタ自動車の水素利活用の取組:再エネを活用した水素サプライチェーンの構築実証について-その課題と展開-(PDF:7MB)
資料3-2 浜松市 「浜松版スマートシティ」の実現に向けた取組み(PDF:6MB)
資料3-3 JXエネルギー株式会社 水素社会実現に向けたJXエネルギーの取り組みについて(PDF:565KB)
資料3-4 新日鐵住金株式会社 水素エネルギー社会に向けた新日鐵住金の技術開発の取り組み事例紹介(PDF:2MB)
資料3-5 東京都 水素社会の実現に向けた取組状況 ほか(PDF:2MB)
資料3-6 山梨県 水素エネルギー社会の実現に向けた山梨県の取り組み(PDF:2MB)
資料3-7 関東森林管理局 森林を活かす-上野村の取り組みのご紹介 ほか
資料3-8 さいたま市 さいたま市資料(PDF:1MB)
資料3-9 横浜市 横浜市における“水素社会”に向けた取組(PDF:2MB)
資料3-10 関東経済産業局 関東経済産業局における水素・スマコミに関する取組(PDF:719KB)
参考資料 東京管区気象台 東京都の気候変化-私たちの周りの地球温暖化-(東京管区気象台のサイトからダウンロードできます)
参考資料 トヨタ自動車株式会社 つなぎ、育み、創り出す。-トヨタの新規事業への取り組み

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.