関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 鉱山・採石事業 > 「セーフティネット保証5号に基づく特定業種の指定について」等のお知らせについて(鉱業・採石業・砂利採取業)

「セーフティネット保証5号に基づく特定業種の指定について」等のお知らせについて(鉱業・採石業・砂利採取業)

 「セーフティネット保証5号」など、平成24年度下半期の中小企業金融対策が発表されました。

  1. セーフティネット保証5号の活用
     セーフティネット保証5号とは、業況の悪化している業種を指定し、当該 業種に属する事業を行う中小企業者であって、経営の安定に支障が生じてい ることについて、市区町村長の認定を受けた中小企業者を対象に、信用保証 協会が借入額の100%を保証(一般保証とは別枠)する制度です。
     最近3か月間の月平均売上高等が前年同期比5%以上減少している等の基 準があり、次の保証限度額、保証割合、保証料率となっています。
    (1) 補償限度額:一般保証とは別枠で、無担保保証8千万円、 最大で2億8千万円
    (2) 保証割合:借入額の100%
    (3) 保証料率:概ね1.0%以下
  2. 東日本大震災復興緊急保証、小口零細企業保証等の活用
  3. セーフティネット貸付の活用
  4. 経営力強化保証制度の創設(中小企業の体質強化策) 等があります。

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.