関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 貿易と国際化 > 輸出関係 > 輸出内容等訂正(変更)の承認

輸出内容等訂正(変更)の承認

1.手続対象者

 外国為替及び外国貿易法(以下、外為法)に基づく輸出の承認を取得した者であり、かつ、取引契約の変更等により、輸出承認証の内容の変更又は訂正を必要とする場合。

2.提出時期

 貨物を輸出する前
 注意! 輸出関係書類の税関の輸出許可後における訂正又は変更は委託加工貿易契約に係る輸出承認証の訂正又は変更を除き、認めません。ただし、外為法第67条第1項の規定により輸出の 承認に付された条件の変更は、当該輸出の承認に付された条件が輸出又は輸入の履行期間に係るものである場合であって、当該履行期限を経過したときを除き、認めることがあります。

3.申請方法

4.提出書類

5.提出書類の様式

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.