関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 貿易と国際化 > 対日直接投資の促進

対日直接投資の促進

対内直接投資の拡大は、新しい技術や革新的な経営をもたらし雇用機会の増大につながるなど、様々な利点があります。

1.対日直接投資総合案内窓口のご案内

平成16年7月より対日直接投資総合案内窓口を置き、投資に関する情報提供等を行い、地域への投資に関心を持つ外国企業・投資家等の方々をサポートしています。 

2.対内投資等地域活性化立地推進事業費補助金(グローバル企業立地推進事業)について

本事業は、グローバル企業による統括拠点※1又は研究開発拠点※2といった高付加価値拠点の国内立地に対し、その施設工事費、設備導入費、施設賃借料などの支援を行い、日本の強みに適合した高付加価値機能の呼び込み・集積を促進するものです。

※1:「統括拠点」とは、2以上の国における被統括会社が行う事業の方針の決定又は調整に係る業務を統括する拠点です。

※2:「研究開発拠点」とは、技術革新の進展に即応した高度な産業技術の研究から応用開発、試作、製品試験等による産業化等の研究開発を行う拠点です。

3.その他関連情報(経済産業省のサイトへ)

関係リンク

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.