ホーム > 施策の御案内 > 金融/信用保証 > 平成29年度豪雪に関して被災中小企業・小規模事業者対策を行います(セーフティネット保証4号の実施)

平成29年度豪雪に関して被災中小企業・小規模事業者対策を行います(セーフティネット保証4号の実施)

経済産業省は、平成29年度豪雪の影響を受けている中小企業・小規模事業者への資金繰り支援措置として、セーフティネット保証4号を実施することを決定しました。この措置により、当該影響を受けた中小企業・小規模事業者について、一般保証とは別枠の保証が利用可能となります。

背景及び指定地域・期間

災害救助法が適用された新潟県長岡市、小千谷市、十日町市、魚沼市および東蒲原郡阿賀町において、今般の災害の影響により売上高等が減少している中小企業・小規模事業者を対象に、新潟県信用保証協会が一般保証とは別枠の限度額で融資額の100%を保証するセーフティネット保証4号を実施します。
近日中に官報にて地域の指定を告示する予定ですが、平成30年2月15日から、信用保証協会においてセーフティネット保証4号の事前相談を開始します。

指定地域

新潟県長岡市、小千谷市、十日町市、魚沼市および東蒲原郡阿賀町

指定期間

官報にて定める期間

その他の支援策

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.