関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 環境・リサイクル > 産学連携で環境ビジネスを推進!~大学・公的研究機関の環境技術シーズ活用セミナー~を開催します

産学連携で環境ビジネスを推進!
大学・公的研究機関の環境技術シーズ活用セミナーを開催します

 大気汚染・水質汚濁・土壌汚染といった環境課題への対応力の向上、また、循環資源の有効活用のためのリサイクル技術の開発促進を図る上で、大学・公的研究機関等が保有する技術シーズの活用は有効な手段の一つです。
 関東経済産業局ではこの度、中小企業の方々に注目していただきたい大学や公的研究機関の環境技術シーズをとりまとめ、「大学・公的研究機関の環境技術シーズ集」を作成すると共に、環境ビジネス推進のための産学連携セミナーを開催することといたしました。
 本セミナーでは、環境技術分野に関心の高い中小企業や支援機関の皆様に、環境技術シーズ集についてご紹介すると共に、大学によるシーズ発表、業界団体による現況や課題等の報告のほか、産学連携を有益なものとするためのヒントをお伝えします。

日時 平成29年2月21日(火)13:30~17:30
(受付開始13:00~)
場所 TIP*S
(東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6階)
主催 経済産業省関東経済産業局
後援 独立行政法人中小企業基盤整備機構
内容
  1. 基調講演:
     「中小企業の産学官連携成功のポイント ~環境リサイクル調査を中心として~」  
    武蔵野大学 客員教授 竹内 利明氏
  2. 「大学・公的研究機関の環境技術シーズ集」紹介
    一般社団法人東京環境経営研究所 理事長 松浦 徹也氏
  3. 大学シーズ紹介①:
    「廃棄物からの有価物リサイクリングプロセスの構築」
    早稲田大学理工学術院 創造理工学部 環境資源工学科 
    教授 所 千晴氏
  4. 大学シーズ紹介②:
    「創・省エネルギー次世代型有機性廃水・廃棄物処理技術他」
    国立大学法人長岡技術科学大学大学院学長補佐(産学教育担当) 技術科学イノベーション専攻長 教授 山口 隆司氏
  5. 業界の現況と技術ニーズについて①:めっき業界  
    全国鍍金工業組合連合会 技術顧問 武田 光史氏
  6. 業界の現況と技術ニーズについて②:印刷業界  
    一般社団法人日本印刷産業連合会 環境安全部 
    部長 石井 健三氏
  7. 業界の現況と技術ニーズについて③:産業廃棄物処理業界
    公益社団法人全国産業廃棄物連合会 
    事業部長 兼 調査部長 香川 智紀氏
  8. パネルディスカッション ~質疑応答を中心に~
    コーディネーター
    武蔵野大学 客員教授 竹内 利明氏
    パネリスト 
    上記講師 6名
定員 60名(登録制)
参加費 無料

申込方法

次のいずれかの方法でお申込み下さい。

■WEBからの申込

以下のセミナー事務局(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)のサイトから申込画面にお入りいただき、必要事項をご記入のうえお申込み下さい。

■FAXからの申込

セミナーチラシの参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXでお申込み下さい。

FAX:03-6733-1028

お問い合わせ先

(セミナー事務局)
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 環境・エネルギー部 櫻井
電話:03-6733-1023

大学・公的研究機関の環境技術シーズ集

 公表されている数多くの環境技術シーズの中から約50シーズを厳選し、「大学・公的研究機関の環境技術シーズ集」を作成しました。
 大気汚染対策技術・水質汚濁対策技術・土壌汚染対策技術・リサイクル技術の4分野において技術概要を分かり易く説明するほか、技術の用途イメージや中小企業との連携形態についてもご提案しています。

※平成28年度末に当局ホームページにて掲載を予定しています。

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.