関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 産業クラスター計画 > バイオベンチャーの育成

バイオベンチャーの育成

産業クラスター計画の一環として、国内屈指のポテンシャルを誇る首都圏においてバイオベンチャーの支援・育成を目的とする産学官連携の推進組織「首都圏バイオネットワーク」を組成し、バイオベンチャーの創業や発展に必要な さまざまな事業を支援しています。

プロジェクトの目標

首都圏に集積するバイオ関連の高度技術を有する研究機関や大学等の技術シーズや研究成果を産業化へ橋渡しするバイオベンチャーにフォーカスし、研究開発や事業化が円滑に展開できる環境を整備するため、産学間・企業間の連携によって経営資源を柔軟に補完できる高密度な人的ネットワークの形成・構築を目指しています。
特に、メカトロ技術等をはじめとする我が国の優位な技術分野とバイオ分野との連携・融合等をベースに、高い国際競争力を有するバイオベンチャーの育成を図り、もって、世界市場で活躍できる企業群を創出することを目標にしています。

対象地域

首都圏を中心とする1都10県
(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、長野県、山梨県、静岡県)

対象とする分野

医薬、食品、環境などのバイオ関連産業

推進組織

主な活動

(1)有益な情報提供のためのセミナー、講演会、研修会、フォーラム等の開催
(2)産学間や企業間の連携促進のための交流会、発表会、サロン等の開催
(3)会員が抱える経営課題や個別ニーズ等に対して連携先の紹介を含む適切な助言・指導ができる有識者や専門家(コーディネーター)の派遣
(4)共通の問題意識や課題を有する会員が連携して研鑽を積むための研究会の開催
(5)会員が情報発信するための展示会ブース出展の支援
(6)Webやメルマガによる公的支援制度等の情報提供

バイオベンチャー育成プロジェクト

首都圏バイオネットワーク

関連施策

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.