関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 情報政策 > 「セキュアに”つながる”製品設計講座in 浜松 ~新たな脅威に向けた知的財産・セキュリティへの取り組み~」のご案内

「セキュアに”つながる”製品設計講座in 浜松 ~新たな脅威に向けた知的財産・セキュリティへの取り組み~」のご案内

 近年、自動車、家電、住宅、医療・健康機器など高度な制御機能が組み込まれた製品・機器がネットワークアクセス機能を持ち、スマート化されることにより、利便性の向上や市場競争力を高める一方、悪意ある攻撃者が電子制御ユニット等を攻撃することにより、製品の制御機能・安全機能の障害、遠隔操作、誤動作等が意図的に起こされ、ユーザの財産や生命を脅かすという新たな脅威が懸念されています。
 そこで、関東経済産業局では、中小企業の設計開発技術者・技術管理者等を対象に、知的財産制度について紹介するとともに、製品企画・設計段階からのセキュリティへの取り組みについて検討する、以下の講習会を開催します。
 本講習会は、組込みシステムに関する知的財産制度、セキュリティ・安全対策等を把握できる、またとない機会ですので、ご興味のある方は是非ご参加ください。

開催概要

日時 平成26年11月28日(金)13:50~18:05
会場 アクトシティ浜松 研修交流センター4階 402会議室
(静岡県浜松市中区板屋町111-1)
定員 30名(定員になり次第予約受付を終了させて頂きます)
参加費 無料
対象 製品設計管理、システム設計・企画・開発技術管理者 等
主催 関東経済産業局、中部経済産業局

講演者一覧

講師 講演テーマ
小島国際特許事務所 弁理士
平岩 康幸 氏
組込みシステムを巡る知的財産制度の活用とリスク
独立行政法人産業技術総合研究所
セキュアシステム研究部門 主任研究員
大岩 寛 氏
組込みシステムにおけるセキュリティ・安全の重要性と対策
株式会社ユビテック 顧問/一般社団法人重要生活機器連携セキュリティ協議会
専務理事 荻野 司 氏
組込みシステムSecurity By Designと 重要生活機器連携セキュリティ協議会(CCDS)について
ヤマハ株式会社 音響営業統括部
SN営業部   桐村 直樹 氏
ヤマハネットワーク機器におけるセキュリティの取り組み

参加申し込み方法、詳細について

お問い合わせ先

関東経済産業局 地域経済部 情報政策課 三枝、北城(きたじょう)   
電話:048-600-0283(直通)

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.