関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 産業人材 > 社会人基礎力育成・キャリア教育等

社会人基礎力育成・キャリア教育等

社会人基礎力育成

 経済産業省においては、我が国経済を担う産業人材の確保・育成の観点から、学校段階から、就職・採用段階、入社後の人材育成の各成長段階における、「社会人基礎力」の育成・評価に向けた効果的な手法の検討を行っております。「社会人基礎力」とは、職場や地域社会の中で多様な人々ともに仕事を行っていく上で必要な基礎的な能力のことをいい、「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」の3つの力と、さらに12の能力要素に分けられます。大学教育において、学生が入学してから卒業するまでの間に受講する様々な科目等を効果的に編成し、学んだ知識を活用して社会人基礎力を発揮する機会を多く設けるとともに、こうした能力を適切に評価することによって、学生の社会人基礎力を徐々に伸ばし、定着させられるようなモデルを構築することを目指しています。

キャリア教育

 近年、子供たちの生きる力を育成する観点から、学校での学びと社会との関連性を教え、学習意欲を向上させるとともに、学習習慣を確立させる「キャリア教育」が重要視されています。経済産業省では、次世代を担う人材育成に産学協働で取り組むため、キャリア教育を推進しています。

ジョブスタディ・コラボ・かんとう
~「働く」を学び、自分の未来と向き合ってみよう!~

 関東経済産業局では、大手企業人事担当者、地域金融機関、首都圏の大学と連携し、現役大学生等を対象に、中小企業から大企業まで、多様な規模・業種で働く社会人と本音で語り合う交流プログラム『ジョブスタディ・コラボ・かんとう』を開催しています。  

 本プログラムでは、大手企業人事担当者のノウハウを活かし、自己分析や将来の目標設定など、自分の未来と向き合うためのグループワークの開催と併せ、中小・ベンチャー企業から大企業まで、多様な規模・業種で働く社会人と学生がより近い距離で交流する場を提供することにより、「働くこと」に対する学生の理解を深め、進路選択時の視野拡大につなげることを目指しています。

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.