関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 産学官連携 > 大学発ベンチャー

大学発ベンチャー

大学発ベンチャーについて

 大学や国の試験研究機関等における研究成果を産業界に対して効率的に技術移転することは、我が国のイノベーション創出促進を考える上で極めて重要です。この技術移転の手法としては、大きく(1)共同研究・受託研究を介するもの、(2)TLO等を介した知的財産等のライセンシング、(3)大学発ベンチャー等による直接の事業化という3つに分類することが出来ます。このページでは、(3)にある大学発ベンチャーについて御紹介します。

関東経済産業局管内における大学発ベンチャーの状況

注:全国版調査結果については、本ページ末「関連するレポート等」から報告書をご確認ください。

 平成19年度末現在、全国における大学発ベンチャーは1,773社、うち関東経済産業局管内には774社(42%)が設立されています。また、コアベンチャーは全国1,382社のうち、関東経済産業局管内は587社(42%)となっています。                                                               ※コアベンチャー:「大学で生まれた研究成果を基に起業したベンチャー」若しくは「大学と深い関連のある学生ベンチャー」

  関東経済産業局管内の744社について業種別に見ると、バイオが35%とトップを占めるものの、IT(ソフト)も33%と僅差であり、前年度調査と比較するとバイオが1ポイント低下する一方、IT(ソフト)は3ポイントの上昇となっています。

大学発ベンチャーの立地分布を見ると、関東経済産業局管内の1都10県では東京都が約58%と過半数を占め、次いで神奈川県が約18%、茨城県が約9%と続いています。

1都10県別の立地分布
都県名 大学発ベンチャー数 うちコアベンチャー数
東京都 428 58% 340 58%
神奈川県 131 18% 99 17%
茨城県 64 9% 49 8%
静岡県 36 5% 29 5%
埼玉県 23 3% 19 3%
千葉県 20 3% 16 3%
群馬県 11 1% 11 2%
新潟県 10 1% 9 2%
長野県 10 1% 7 1%
栃木県 6 1% 5 1%
山梨県 5 1% 3 1%
合計 744   587  
全国合計 1,773   1,382  

 設立企業数の多い大学等は以下のとおりです。関東経済産業局管内では79大学等からベンチャー企業が設立されています。(全ての大学等については報告書を御確認下さい)

大学等名(関東局管内) 大学発ベンチャー数
累積 19年度新設
東京大学 123 2
早稲田大学 74 6
筑波大学 65 6
慶應義塾大学 57 2
東京工業大学 52 7
日本大学 26 0
東京農工大学 25 2
東海大学 23 1
静岡大学 20 2
デジタルハリウッド大学院 16 3
東京理科大学 14 1
横浜国立大学 14 1
電気通信大学 11 1
茨城大学 11 0
東京医科歯科大学 10 0
信州大学 10 0
明治大学 10 3
千葉大学 8 1
長岡技術科学大学 7 0
山梨大学 7 0
東京女子医科大学 7 0

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.