関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > クリエイティブ・コンテンツ > 「コンテンツ産業推進機関ネットワーク会議」開催報告

「コンテンツ産業推進機関ネットワーク会議」開催報告

 平成29年2月10日(金曜日)に、関東経済産業局が主催する「コンテンツ産業推進機関ネットワーク会議」を開催し、39名の自治体・業界団体等のご担当者様にご参加いただきました。

目的

 近年、地域の行政機関等が主体となってコンテンツ産業の育成やアニメ等のコンテンツを活用した地域プロモーションやインバウンド促進の取組が、地域の活性化に効果を上げています。このような取組を一層加速させるべく、関東局管内でコンテンツの振興や活用に意欲的な自治体・コンテンツ業界団体等の取組状況や課題等の情報共有を通じて、関係機関のネットワーク構築・強化及び地域間連携の促進を図ることを目的に本会議を開催しました。 

開催概要

日時 平成29年2月10日(金曜日) 13時00分~16時00分
会場 経済産業省本省 17階 第1特別会議室
(東京都千代田区霞ヶ関1-3-1)
出席者 コンテンツ産業の振興や、コンテンツを活用した地域活性化に取り組む自治体・業界団体等の担当者
主催 関東経済産業局
プログラム (1)経済産業省におけるコンテンツ海外展開支援
(2)関東経済産業局におけるコンテンツ産業支援
(3)自治体におけるコンテンツ産業振興
  • 東京都のコンテンツ創業支援
    -東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)-
  • 練馬区のアニメ施策について     
    -練馬区 産業経済部 商工観光課-     
  • アニメを活用した地域・観光振興とアニメツーリズム      
    -秩父市 産業観光部 観光課-
(4)業界団体からの取組報告
  • 一般財団法人 デジタルコンテンツ協会(DCAJ)    
  • 一般社団法人 キャラクターブランド・ライセンス協会
    (CBLA)    
  • 一般社団法人 日本動画協会(AJA)
  • 特定非営利活動法人 ジャパン・フィルムコミッション
    (JFC)
  • 一般社団法人 アニメツーリズム協会
  • 一般社団法人 日本オンラインゲーム協会(JOGA)
(5)「地域発コンテンツの広域発信支援事業」採択者事例紹介
  • 埼玉県アニメ聖地巡礼番組による地域活性化事業
    -株式会社毎日映画社-
  • 「忍者に会いたい」プロジェクト
    -株式会社ブレイン-
(6)意見交換、PR
  • アニ玉祭の周知チラシをタイ国際旅行フェアや香港ブックフェアでも配り、知名度を上げていくとともに、インバウンドも推進する。(埼玉県)     
  • ガールズ&パンツァー劇場版の上映開始から1年ほどが経過するが安定して来客があり、宿泊施設も埋まっている状況。近隣にも効果が波及し始めている。(大洗町)     
  • 松戸市では、地方創生の一環として、市を挙げてコンテンツ産業振興に力を入れており、ゲーム制作会社やCG会社と協力し、講演会の開催やインターンの取組を始めている。今後は、地元での創業や同人活動への支援を検討している。(松戸市)     
  • 今年度の関東局による支援内容は、地方テレビ局と中小アニメ制作会社とのマッチングであったが、茨城県には地方テレビ局がない。どの地域でも該当するような支援内容を考えていただきたい。((有)つくばインキュベーションラボ)     
  • 当会議は昨年度ご参加いただいた自治体他、関東局が情報収集できている中で、コンテンツを活用し、地域振興に取り組んでいる方々をお呼びした。今回は日程が合わず、参加いただけない自治体もいたが、引き続き情報収集をし、横展開をしていく。(関東経済産業局)

会場の様子

お問い合わせ先

関東経済産業局産業部産業部流通・サービス産業課 
クリエイティブ・コンテンツ産業室 担当:黒木、鈴木
〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1-1さいたま新都心合同庁舎1号館8F
電話:048-600-0286 FAX:048-601-1295

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.