関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > クリエイティブ・コンテンツ > 「タイ キャラクターライセンシー企業 セミナー・商談会」開催報告

「タイ キャラクターライセンシー企業 セミナー・商談会」開催報告

 平成28年10月25日(火))に、Japan Content Showcase 2016と併行し、関東経済産業局・一般財団法人デジタルコンテンツ協会が主催する「タイ キャラクターライセンシー企業 セミナー・商談会」を開催し、タイの企業4社と日本のコンテンツ企業12社による商談会が行われました。

目的

 我が国のコンテンツは海外から高く評価されていますが、我が国のコンテンツ産業に占める海外からの収入は僅かであり、今後は特に成長著しいアジア諸国、特にアセアン地域の需要を取り込むことが期待されています。このような状況を踏まえ、政府としては「日本再興戦略2016」において、「魅力あるコンテンツと周辺産業が連携した一体的な海外展開を図るため、相乗効果・波及効果の高い具体的な連携案件の組成を推進」を掲げています。
 経済産業省としても、アニメ、ドラマ、音楽などのコンテンツと日本のライフスタイルや日本の文化を一体として付加価値を高め、海外需要を獲得する取り組みを進めています。
 関東経済産業局においてもこういった政府の流れを踏まえ、国内コンテンツの海外展開を推進する具体的なプロジェクトに取り組んでいます。その一環として、日本のキャラクターライセンスの有望な海外展開先である「タイ」におけるキャラクタービジネスについてのセミナーと、タイ企業と日本のコンテンツ企業の商談会を開催しました。 

開催概要

日時 平成28年10月25日(火) 10時00分~17時00分
会場 グランドニッコー東京 台場
(住所:東京都港区台場 2-6-1)
主催 関東経済産業局、一般財団法人デジタルコンテンツ協会

プログラム・概要

  1. セミナー「タイにおけるキャラクタービジネス」
    • 開催挨拶
      小澤元樹 (関東経済産業局 産業部 クリエイティブ・コンテンツ産業室長)
      ご参加の皆様への謝辞とともに、日本のコンテンツ産業の今後の展望や、関東経済産業局が実施している海外展開への取組ついて触れ、挨拶しました。

    • タイにおけるキャラクタービジネスの現状  
      講師:陸川和男 氏(株式会社キャラクター・データバンク 代表取締役社長)    
      2016年8月に行ったタイ市場調査の結果をもとに、タイの市場規模や動向等の基礎データ、キャラクターの受容度や商品購入意識に触れ、さらには日本のライセンサーへの要望等、キャラクター・ライセンスビジネスの現状についてご講演いただきました。

    • タイのキャラクターライセンシー企業の紹介・パネルディスカッション
      モデレーター:西野祐人 氏
            (株式会社テレビ東京コミュニケーションズ
             経営管理本部企画部長)
       パネリスト :タイのキャラクターライセンシー企業(4社)         
             ・Dream Express (DEX) Co., Ltd.         
             ・Kantana Group Public Co., Ltd.         
             ・Kiragames Co., Ltd.         
             ・True Corporation Public Co., Ltd.    
      タイ企業4社について各社の事業説明、強み、保有しているプロパティや実績等をそれぞれご説明いただき、その後質疑応答、パネルディスカッションを行いました。
  2. 商談会
    • 商談会参加企業/団体名
      ■タイ企業4社 ■日本のコンテンツ企業12社
      • 株式会社アース・スター エンターテイメント
      • 株式会社カプコン
      • 株式会社カミオジャパン
      • 株式会社セディックドゥ
      • 株式会社タツノコプロ
      • 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
      • 株式会社フジテレビキッズ
      • 株式会社ブラスト
      • 株式会社ホリプロ
      • 株式会社手塚プロダクション
      • 日本アニメーション株式会社
      • 讀賣テレビ放送株式会社
    • 商談会概要
      • タイ企業4社に対し、日本のコンテンツ企業12社による商談会。  
      • 予め日本のコンテンツ企業の保有プロパティを事前に提出いただき、タイ企業に売り込んでいくスタイル。
      • 一回の商談時間は約30分前後。
    • 商談会の様子
   

お問い合わせ先

関東経済産業局産業部産業部流通・サービス産業課 クリエイティブ・コンテンツ産業室
担当:黒木、鈴木
〒330-9715
埼玉県さいたま市中央区新都心1-1さいたま新都心合同庁舎1号館8F
電話:048-600-0286 FAX:048-601-1295

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.