関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > コミュニティビジネス > 平成27年度広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会シンポジウム 攻めのコミュニティビジネス ~実践こそが地域の活力になる~を開催しました(開催報告)

平成27年度広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会シンポジウム
攻めのコミュニティビジネス
~実践こそが地域の活力になる~開催報告

開催報告

 「平成27年度コミュニティビジネスシンポジウム 攻めのコミュニティビジネス~実践こそが地域の活力になる~」を、2月16日(火)に開催し、多くの皆さまにご参加いただきました。
 セッション1では、「市民が創る長野のまちづくり~北陸新幹線開通をチャンスに!~」について、セッション2では、「アニメコンテンツで地域振興はできるのか?!~先進事例に学ぶ推進のポイント~」について事例をご紹介いただきました。
 それぞれのディスカッションでは、空き家であった古民家や蔵のリノベーションとアニメコンテンツを活かした街の活性化について、様々な立場から幅広く意見が交わされ、有意義なシンポジウムとなりました。

開催概要

開催日時 2016年2月16日(火) 14:00~17:00
会場 さいたま新都心合同庁舎1号館1階 多目的室
(埼玉県さいたま市中央区新都心1-1)
主催 広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会
経済産業省関東経済産業局

プログラム

開会挨拶 経済産業省関東経済産業局 産業部長 渡辺豊

協議会幹事紹介と活動報告 広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会 幹事 柳田公市

セッション1:市民が創る長野のまちづくり 〜北陸新幹線開通をチャンスに!〜

[パネリスト]
 長野県短期大学 准教授 築山 秀夫 氏

 ナノグラフィカ 代表 増澤 珠美 氏

 1166バックパッカーズ 代表 飯室 織絵 氏     

[コーディネーター]
 広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会 
          代表幹事 永沢 映   

セッション2:「アニメコンテンツで地域振興はできるのか?!
                〜先進事例に学ぶ推進のポイント〜 」

[パネリスト]
 立川商工会議所 地域産業振興課長 芝田 達矢 氏
  株式会社Oaraiクリエイティブマネジメント 代表取締役 常盤 良彦 氏     
[コーディネーター]
 広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会 幹事 竹内 千寿恵   

中小企業施策について
  経済産業省関東経済産業局産業部流通・サービス産業課長 小澤 元樹

まとめ・閉会 広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会 幹事 竹林 晋

講演内容

開会挨拶 経済産業省関東経済産業局産業部長 渡辺 豊

 ご参加いただいた皆様への謝辞とともに、コミュニティビジネス推進の意義や開催の趣旨などを含めて、ご挨拶しました。

協議会からの活動報告 広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会幹事 柳田 公市

 広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会の活動について紹介と説明を行いました。

セッション1:「市民が創る長野のまちづくり~北陸新幹線開通をチャンスに!~」

  「市民が創る長野のまちづくり」をテーマに、パネリストから取組内容を個別にご説明いただき、その後、取組内容や課題について深掘りした議論が展開されました。

 築山氏からは、古い蔵や古民家をリノベーションすることでカフェやショップ、ゲストハウスとして再生させ、地域コミュニティの活性化を実現されている「長野市善光寺前のリノベーションまちづくり」の取組についてお話いただきました。

 増澤氏からは、畳カフェや地元の僧侶を招いた座談会等ナノグラフィカの活動を説明していただき、行政・民間がフラットな関係で情報交換をしていくことが大切であるとお話していただきました。

 飯室氏からは、ガイドブックの情報では満足出来ない観光客と地域住民をつなぐパイプ役として、「1166バックパッカーズ」での取組事例をお話いただきました。

 永沢代表幹事からは、「空き家、空き店舗の活用に絞ることでコンテンツが明確化されており、街の特徴や魅力がシンプルに伝わってくる」とのコメントがありました。

セッション2:「アニメコンテンツで地域振興はできるのか?!~先進事例に学ぶ推進のポイント~」

 「アニメコンテンツで地域振興はできるのか?!」をテーマに、東京都立川市と茨城県大洗町の事例についてそれぞれご紹介いただき、その後、取組内容や課題について深掘りした議論が展開されました。

 芝田氏からは、立川市を舞台にしたアニメが数多くあることをご紹介いただき、アニメコンテンツを活かした地域振興のきっかけや様々な立川の取組を取り上げていただきました。その上で、「地域はアニメのPRを、(アニメの)製作会社には物語の提供、アニメファンの方にはアニメを通じて立川のファンになってもらいたい」とお話いただきました。

 常盤氏からは、茨城県大洗町を舞台に女子高生が戦車に乗って戦うアニメ「ガールズ&パンツァー」を活かした地域振興の取り組みについてお話いただきました。

竹内幹事は、「0の状態から物事を生み出す“始まりの人達”が存在すれば、それらの人々をサポートするフォロワーは自然と増えてくる」とのコメントがありました。。

施策説明 経済産業省関東経済産業局流通・サービス産業課長 小澤 元樹

27年度補正予算と28年度予算案について、中小企業支援関係の補助金についてご紹介致しました。

まとめ 広域関東圏コミュニティビジネス協議会幹事 竹林 晋

 広域関東圏コミュニティビジネス協議会の竹林幹事から、改めてコミュニティビジネスの重要性について説明をされ、まとめられました。

参加者アンケート結果

(1) 当シンポジウムで気づいた点、主催の関東経済産業局や広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会に対するご意見・ご要望 

(2) コミュニティビジネスに関して知りたい、疑問と感じる点について

(3) 広域関東圏CB協議会に企画してほしいこと。

お問い合わせ

関東経済産業局産業部産業部流通・サービス産業課コミュニティビジネス推進チーム
担当:黒木、竹内
〒330-9715  
埼玉県さいたま市中央区新都心1-1さいたま新都心合同庁舎1号館8F
電話:048-600-0344 FAX:048-601-1295 
E-MAIL:kanto-cbn@meti.go.jp

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.