関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 知的財産・特許 > 戦略的知財マネジメント導入調査事業(知財インターンシップ)

戦略的知財マネジメント導入調査事業(知財インターンシップ)

 関東経済産業局では、平成24年度~平成26年度に、地域自治体(埼玉県・静岡県・群馬県・栃木県・神奈川県)と協力し、地域の大学の協力を得て知的財産をテーマとしたインターンシップ事業を実施しました。本事業は、知的財産(先行技術調査等)に関する研修を受講した学生を中小企業等に派遣し、知的財産が企業経営に対して果たす役割を「知識」ではなく「実体験」として学んでもらうとともに、受入企業に対しては、知財経営戦略構築又は見直しのきっかけとしてもらうことを目的として実施しました。 この事業を通じて、今後、知財インターンシップを実施しようとする大学及び企業向けに、具体的なプログラム(例)を記載した実施マニュアルを作成しましたので、是非御活用ください。

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.