関東経済産業局TOP > 局の取り組み > 中小企業地域資源活用プログラム>平成20年度地域資源活用新事業展開支援事業費補助金(地域資源活用販路開拓等支援事業)の採択結果について

平成20年度地域資源活用新事業展開支援事業費補助金(地域資源活用販路開拓等支援事業)の採択結果について

 関東経済産業局では、平成20年度地域資源活用新事業展開支援事業費補助金(地域資源活用販路開拓等支援事業)について公募を実施し、厳正なる審査の結果、平成20年6月23日付けで、以下の24件の事業の採択を決定しましたのでお知らせします。
  本事業は、地域経済の活性化及び地域中小企業の振興のため、地域資源を活用した商品・役務の改良や販路開拓に意欲的に取り組む中小企業等を支援するものです。

平成20年度地域資源活用新事業展開支援事業費補助金(地域資源活用販路開拓等支援事業)採択事業一覧(関東経済産業局管内)

平成20年度地域資源活用新事業展開支援事業費補助金(地域
資源販路開拓等支援事業)採択事業一覧(関東経済産業局管内)
番号 都県名 実施主体名 活用する地域資源 事業概要
1 茨城県 財団法人水戸市芸術振興財団 納豆、水戸芸術館 現代美術作品の中で考案した「チーズ納豆」の商品開発及び水戸芸術館における開発商品の展示会の開催を行う。
2 栃木県 財団法人栃木県南地域地場産業振興センター 栃木県南地域の繊維・プラスチック・鉄工等基盤的技術 栃木県南地域に存する地域資源である繊維の加工技術、プラスチック成形技術などを活用して開発した製品について、首都圏の展示会での展示・PRを実施する。こうした場を設けることで、地域中小企業に、製品・技術の売り込みを行わせる。
3 群馬県 桐生織物協同組合 桐生織物 協同組合主催の和装展示会「桐生織物織姫展」を和装関連業者の集散地である東京(1回)・京都(2回)で開催し、産地製品の販路開拓を行う。
4 群馬県 財団法人桐生地域地場産業振興センター 桐生織物(地域内完結型生産体制) 「桐生産地」の優れた製品を集めた自主展示会「桐生テキスタイルプロモーションショー(桐生TPS)」のファッション産業の中心地である東京・青山で開催し、新たな販路の獲得を目指す。
5 埼玉県 美術造形協同組合 特殊美術造形(事業所の集積) 特殊美術造型の技術を活かした個性的なデザインのエクステリア商品(住宅・店舗などの屋外装飾品)を開発する。また、展示会の開催等を行い、新規顧客、新規需要の発掘を目指す。
6 千葉県 「梨」の剪定枝を活用したウッドプラスチック新商品の開発・事業化グループ 梨およびウッドプラスチックコンパウンド 従来焼却処分されていた梨剪定枝を原材料とたプラスチックを活用し、農家や教育機関向けの成型品の製品化することにより、梨枝プラスチック製品のブランド化を図る。
7 千葉県 金谷ストーンコミュニティー 房州石(凝灰岩) 「石と芸術の街」のイメージの定着を図るべく、地場産品を活用した新商品開発、ストーンマイスター制度の整備や芸術を中心とした観光名所の創出、参加型の芸術コミュニティの形成等を行い、金谷のコアユーザーの獲得を目指す。
8 東京都 東京ニットファッション工業組合 丸編・横編ニット生地及び製品の高度な製造技術 営業力等の向上による積極的なオリジナルブランド商品のインターナショナル・ファッション・フェアーでの展示提案展開及び販路開拓を実施する。
9 東京都 日本綿スフ織物工業組合連合会 静岡(遠州織物)、大阪(和紙の布、綿スフ織物、岡山(繊維生地(デニム等の綿織物)) 国内市場が縮小傾向にある綿フス織物業の活路を見出すため、欧州市場において合同展示会や個別訪問展示会に出展し、従来の商社・問屋を経由した輸出ではなく、機屋自らがユーザーの具体的ニーズに対応することで、機屋の認知度を高め輸出拡大を目指す。
10 東京都 ジャパン・ベストニット・セレクション実行委員会 日本全国に散在する丸編・横編・経編ニット製品の高度な製造技術 全国に散在するオリジナルブランドを持つ優秀な国内のニットメーカーを結集させた合同展示会を東京国際フォーラムにて開催し、国産ニット製品の良さをアピールするとともに新たな市場の開拓を図る。
11 東京都 特定非営利活動法人東京中央ネット 江戸以来の日本橋固有の資源 日本橋の文化や伝統などを反映した商品である日本橋美人商品の魅力を浸透させるべく、日本橋美人博覧会を開催するほか、日本橋美人新聞及び日本橋美人HPの内容の充実を図る。
12 東京都 地域産業イノベーション・グループ 産業用機械部品・金型 3次元仮想空間セカンドライフ上に大田区製造業の集合工場を造り、大田区での企業集積や、その技術、製品等の世界に向けた周知を高め、地域企業と海外企業との提携の構築、販路拡大を図る。
13 東京都 社団法人日本アパレル産業協会 国内の繊維産業産地の特色ある素材 全国からアパレル・関連雑貨の事業者を集め中国最大の展示会である「ジャパンファッションフェア・イン北京(CHIC)」に出展し、MADE BY JAPANとして感性の高い商品を中国市場に提案していく。
14 新潟県 財団法人新潟インダストリアルプロモーションセンター 新潟地域の特色ある農林水産品や伝統的な地域固有の製法を活用した食品加工産業群(新潟の食) 地域の食品加工に関する企業等に展示会出展の機会を提供し、共同出展による「新潟の食」の更なるブランド化を図るとともに、地域の参加企業の販路拡大、経営能力の向上を図る。
15 新潟県 財団法人十日町地域地場産業振興センター 絹織物染織技術 巣鴨でのマーケティングリサーチの実施、その結果を反映させた和装小物の開発及び日本橋での小売店、バイヤー向けの展示会による販路開拓を実施する。
16 新潟県 財団法人新潟県県央地域地場産業振興センター 金属塑性加工技術 首都圏中小企業を中心とする企業が出展、来場する展示会に地域企業と共同出展し、燕三条地域加工技術を総合的にPRするとともに、展示会後のフォローアップ活動を実施することにより、新規取引先の開拓、地域を越えた企業間連携の実現を図る。
17 山梨県 富士吉田織物協同組合 甲斐絹をルーツとする細番手・高密度織物製品の製造技術 地域資源を踏まえ開発したオリジナルテキスタイル製品、産地ブランド製品を国内テキスタイル商品関連の展示会へ出品し、当産地のブランド力向上、新たな流通経路の開拓、一般消費者への認知度向上等を図る。
18 山梨県 財団法人山梨県郡内地域地場産業振興センター 織物 郡内織物を用いて、新しいライフスタイルの提案のための着衣及び居住環境におけるインテリア商品が融合した新商品を開発する。また、首都圏で行われる展示会に出展し郡内織物の高品位性・高付加価値性をアピールする。
19 山梨県 財団法人山梨県富士川地域地場産業振興センター 三椏、トロロアオイ 三椏やトロロアオイから手漉き和紙を製作し、それらを使用した室内装飾品並びにインテリアとして需要が高まっているタペストリー等を中心に展示会に出品し、バイヤーへのPRや市場調査(アンケート方式)を行う。
20 山梨県 山梨クインテットジュエリーフェア実行委員会 貴金属製品とその製造技術 山梨クインテットジュエリーフェア(展示会)の開催。過去の来場者アンケートにより分析・検討し、ニーズに合った展示会を行う。また、山梨ブランドである新素材「クーフー」を使用した商品提案も積極的に行う。
21 山梨県 山梨県ワイン酒造協同組合 甲州ブドウ 県産ブドウ100%使用したワインおよび「甲州」使用のワイン、これら県産ワインを賞味してもらうために、東京都内及び首都圏(横浜市又はさいたま市)で、展示・試飲会を開催する。
22 静岡県 熱海市東アジア誘客推進プロジェクト委員会 熱海温泉 熱海温泉誘客のための国際展示会出展(釜山・大連)と、東アジアにおける現地プロモーション、マーケティング調査の実施し(釜山・大連・台州)、東アジアの旅行マーケットの開拓を行う。
23 静岡県 焼津水産加工業協同組合 カツオ 規格外カツオを使った新商品開発(しゃぶしゃぶ・湯引き)と完熟トマトをベースとした漬けダレの開発を行うとともに、展示会に出展し、試作品の評価とPRを行う。
24 静岡県 朝霧ハイランド新食品研究会 朝霧高原牛乳 バター製造行程で排出される脱脂乳等の未利用資源を活用した新規乳酸飲料の開発と、展示会(2回)出展による市場調査・求評活動を行う。

関係リンク

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.