関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 地域資源活用事業 > 「地域産業資源活用事業計画」の第32号として2件を認定しました

「地域産業資源活用事業計画」の第32号として2件を認定しました

関東経済産業局では、平成19年6月29日に施行された「中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律(中小企業地域資源活用促進法)」第6条の規定に基づいて、管内各都県を介して申請のありました、地域産業資源活用事業計画について、平成29年8月10日、第32号として2件を認定しました。 

地域産業資源活用事業計画は、都道府県が地域産業資源活用事業の促進に関する基本的な構想(基本構想)において指定を行った地域産業資源(農林水産物、鉱工業品、観光資源)を活用して、中小企業等が商品・サービスの開発や需要の開拓を図る事業に関する計画です。 

地域産業資源活用事業計画の認定を受けた事業者については、ふるさと名物応援事業補助金(地域産業資源活用事業)、中小企業信用保険法の特例、政府系金融機関による低利融資や専門家によるアドバイス等総合的な支援を受けられることとなります。

※補助金の名称は変更される可能性があります。

参考

本件に関する問合せ先

関東経済産業局産業部経営支援課 担当:新井、高橋、太田
電話:048-600-0332(直通) FAX:048-601-1294

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.