関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 中小企業地域資源活用プログラム > 「地域産業資源活用事業計画」の第27号として9件を認定しました

「地域産業資源活用事業計画」の第27号として9件を認定しました

 関東経済産業局では、平成19年6月29日に施行された活用した事業活動の促進に関する
法律(中小企業地域資源活用促進法)」第6条の規定に基づいて、管内各都県を介して申請のありました、地域産業資源活用事業計画について、平成27年10月21日、第27号として9件を認定しました。

 地域産業資源活用事業計画は、都道府県が地域産業資源活用事業の促進に関する基本的な構想(基本構想)において指定を行った地域産業資源(農林水産物、鉱工業品、観光資源)を活用して、中小企業等が新商品・新サービスの開発や需要の開拓を図る事業に関する計画です。
 地域産業資源活用事業計画の認定を受けた事業者については、補助金(消費者志向型地域産業資源活用新商品開発等支援事業)、中小企業信用保険法の特例、政府系金融機関による低利融資や専門家によるアドバイス等総合的な支援を受けられることとなります。

地域産業資源事業計画の認定一覧(第27回:関東経済産業局)

No 地域名 事業名 事業概要 地域資源
(3類型)
法認定
事業者
1 栃木県 小山市 ゆうがおの実を活用した音響製品(オーディオスピーカ-)の開発と販売(PDF:238 KB) ゆうがおの実の形状そのままを活かすため、中身をそのままくり抜いて筐体とする音響製品(オーディオスピーカー)の開発・販売を行う。大きさや形がそれぞれ異なる特徴があり、購入者だけが有することができるオンリーワン商品を提供する。 ゆうがおの実 (農林水産物) 株式会社リッツコーポレーション
2 群馬県 渋川市 群馬県産赤身肉質を追求した嗜好別牛精肉および加工品の製造・販売(PDF:220KB) 肉牛育成データや生産・販売一貫体制などの経営資源を活用し、赤身肉の旨味や柔らかさを追求した肉牛の生産と、消費者ニーズにあった嗜好別肉牛の精肉販売及び加工品の開発販売を実施する。 群馬の牛肉
(農林水産物)
鳥山畜産食品株式会社
3 群馬県 下仁田町 群馬県産蒟蒻を活用した「口どけこんにゃく」の開発および販売(PDF:154 KB) 長年培ってきたこんにゃくの製造技術・ノウハウを活用し、こんにゃくの風味、味を保持し、舌や歯茎のわずかな力で崩れ、高齢者や幼児でも食べられる新しい食感の「口どけこんにゃく」を開発する。 群馬の蒟蒻
(鉱工業品)
茂木食品工業株式会社
4 埼玉県 春日部市 麦わらと新素材を組み合わせた新たな機能性アウトドアファッション帽子の開発・製造・販売(PDF: 225KB) 麦わら帽子の製造技術である単環縫いを活用し、天然素材へのこだわりと新機能素材を組み合わせた「機能性アウトドアファッション帽子」の開発・製造・販売に取り組む。 麦わら帽子
(鉱工業品)
株式会社よこい
5 神奈川県 箱根町 箱根温泉と文化財・農業などを組み合わせた観光体験サービス及び関連土産商品開発・販売事業(PDF:167KB) 箱根温泉を基盤に、文化財指定旅館、周辺の農家、漁業者等が連携し、文化財温泉巡り、神奈川のみかんを活かした農業体験、箱根寄木細工などの伝統工芸の体験、芦ノ湖の大自然と味覚を体験する体験型観光サービスを提供し、箱根エリアに地域を挙げたインバウンドの観光基盤を作り上げる。 神奈川のみかん
(農林水産物)
箱根寄木細工・木造嵌
(鉱工業品)
芦ノ湖のわかさぎ、芦ノ湖
(観光資源)
株式会社一の湯
6 山梨県 富士川町 落語を核とした新たな体験型プログラムならびに関連商品の開発・販売と、「落語のまち」としての富士川町のブランド化(PDF:220KB) 富士川町の地域産業資源“『落語「鰍沢」』の舞台”を活用し、 “『落語「鰍沢」』の舞台”をめぐる新たな体験型プログラムを開発して、地域への観光客を増やすとともに、富士川町が“『落語「鰍沢」』の舞台”であることの特徴を活かした和菓子、日本酒、宿泊サービスや弁当、関連ツアーの開発・販売を行う。 『落語「鰍沢」』の舞台
(観光資源)
有限会社竹林堂
国本屋
矢崎酒店
株式会社ツーリストジャパン
7 山梨県 甲州市 ほか ワインを核とした地域連携プラットフォームの構築による地域のブランド化と関連商品・サービスの開発・販売(PDF: 212KB) 山梨県産ワインという地域資源を活かし、地域住民とワイナリーの協力のもと、「ワインツーリズムやまなし」というイベントを開催している。本事業ではイベントによって生まれた地域に流入する人の流れを活かし、ワインを核とした地域連携のプラットフォームを構築することによって、新たな関連商品・サービスの開発・販売を行う。 山梨県産ワイン
甲州ワイン
 (鉱工業品)
LOCALSTANDARD株式会社
株式会社タビゼン
株式会社S.T.COMPANY
新田商店
8 長野県 松本市 自社ブランドアコースティックギターの開発・製造・販売(PDF: 165KB) 従来のアコースティックギターの弱点である高音域での演奏性の悪さを解消する当社独自の開発技術「ヒールレスネックジョイントシステム(国内特許取得、海外意匠登録申請中)」を搭載した自社ブランド アコースティックギターの開発・製造・販売を行う。 楽器
(鉱工業品)
フジゲン株式会社
9 静岡県 静岡市 静岡のバラ抽出エキスを活用したバラ関連商品の開発及び販売(PDF: 186KB) 芳香性を高めた静岡産バラのB級品等の花弁を集めて天然由来の「静岡のバラ抽出エキス」を生成し、当社の機能性を付加したウェットシートの企画・開発ノウハウにて、バラ関連商品の開発・販売を行う。 バラ
(農林水産物)
株式会社コーヨー化成

参考

本件に関する問い合わせ先

関東経済産業局産業部経営支援課 担当:金丸、幕内、田口   
電話:048-600-0332(直通)

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.