関東経済産業局TOP > 施策のご案内 > 中小企業地域資源活用プログラム > 「ふるさと名物応援宣言の“ススメ”」を作成しました

「ふるさと名物応援宣言の“ススメ”」を作成しました

 関東経済産業局は、平成27年8月10日に施行された改正地域資源法(中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律)に基づき、市町村による「ふるさと名物応援宣言」を推進しています。
 今般、その制度概要と実務などをまとめた、「ふるさと名物応援宣言の“ススメ”」を作成しました。

 制度の全体像やメリットだけでなく、宣言を実施するまでの手順や既に実施した市町村の意見集約の結果もまとめておりますので、是非ご参考にしていただき、市町村の皆様方が現在推進している地域振興策の一環として、本宣言を積極的にご活用されることを期待致します。 

「ふるさと名物応援宣言」の概要

 多様な事業者を巻き込み、地域ぐるみの継続的な取組を通じ、「地域ブランド」の育成・強化を図り、地域の売上や雇用の増大、地域経済の好循環につなげるため、市町村に「ふるさと名物応援宣言」を行っていただくことを推進しています。

※ふるさと名物とは「地域資源を活用した商品・サービス(群)」を指します。

「ふるさと名物」ロゴマークについて

 「ふるさと名物」について統一感のある訴求を通じ、地域の中小企業をはじめ、消費者や市場、さらには広く社会に向けて情報発信力を高めることを目的に、ふるさと名物応援宣言の統一ロゴマークが中小企業庁にて公開されました。

本件に関するお問合せ先

関東経済産業局 産業部 経営支援課  新井・高橋・太田
電話:048-600-0332  FAX:048-601-1294

〒330-9715 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館 電話・FAX番号はこちら

Copy Right 2010 Kanto Bureau of Economy, Trade and Industry All rights reserved.